健康経営の基本方針策定 日本生命

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命は12日、健康経営に対する同社の基本方針を策定したと発表した。

目指す姿を明確にすることで、健康経営の取組みに役職員の積極的な関与を促すのがねらい。

​基本方針はまず、全ての役職員が健康を維持したり増進したりする取組みを会社が支援するとしている。

さらに、健康に働きやすい職場環境を整備し、職員の能力を後押しする。これらの陣税による社会貢献も積極的にする。(以下省略)

(日刊工業新聞 2018/09/13)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-9-12

    朝日生命、「要支援2」から介護保険提供

    朝日生命保険は11日、公的介護保険制度における「要支援2」から保障を受けられる業界初の介護保険を開発…
  2. 2017-2-28

    5.営業話法

    人はテクニックで翻弄されることを嫌います。 真実の言葉で語られて始めて心を動かされます。 心…
  3. 2017-9-22

    喫煙率横ばい18.3%、睡眠「十分でない」19.7% 厚労省調査

    16年国民健康・栄養調査によると、習慣的に喫煙している人の割合は18.3%。 過去最低の15年と比…
  4. 2017-3-14

    明治安田生命保険 北洋銀と地方創生

    北海道の北洋銀行と地方創生を目的として連携協定を結んだ。​ 産業振興や健康支援、子育て支援など多岐…
  5. 2018-3-20

    ミャンマーに駐在員事務所 日生

    日本生命保険は19日、ミャンマーに駐在員事務所を設立すると発表した。 ​シンガポールの現地法人を通…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る