明治安田 健康経営支援で基本合意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康関連ITベンチャーのFiNC(フィンク、東京都千代田区)と明治安田生命保険

両社は、21日、企業の健康経営支援に向けたプログラムの開発で基本合意したと発表した。

スポンサーリンク


明治安田と保険契約を結ぶ企業に対し、フィンクが開発したスマートフォン向けアプリを使った健康経営支援プログラムの提供を検討する。

また、明治安田が持つ保険・健康分野の知見と、フィンクの人工知能(AI)技術を生かし新サービス開発を図る。

経済産業省の「健康経営優良法人」制度で「大規模法人部門(ホワイト500)」などへの認定取得も支援する。

(フジサンケイビジネスアイ 2017/02/22 )

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-7-31

    がん保険料、企業負担 社員の治療・検診も 仕事続ける環境支援

    がんにかかる従業員の負担を企業がまかなう動きが出ている。 日立キャピタル損害保険は保険料を企業が負…
  2. 2017-2-24

    ①話の聞き方5つのレベル

    2.ファクトファインディングの目的  ①話の聞き方5つのレベル ためしに・・・話し手と聞き手を決め…
  3. 2017-3-2

    1.ニーズコンサルティングの全体像

    ニーズコンサルティングは、生命保険販売に当ってのセールス手法では、最も新しい営業システムであり最高峰…
  4. 2017-7-27

    アフラック 日本法人化でガバナンス向上

    ​トップは語る  アフラック社長 古出 真敏さん(57) 東大卒。米コーネル大ロースクール卒。19…
  5. 2018-5-8

    SBI生命、AIで最適ながん治療法 近大と臨床試験

    ​SBI生命保険は7日、近畿大学と連携して人工知能(AI)を使ったがん患者向けの臨床試験を14日に始…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る