健康なほど保険安く(第一生命、異業種と商品開発)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命はNTTデータやアクセンチュアと組み、健康な人ほど保険料が安くなる医療保険を開発する。

健康な人ほど保険料が安くなる医療保険を開発する。データの収集や解析で強みを持つ企業と組み、健康状態に応じた保険料を算出する仕組みを構築する。

スポンサーリンク


​数年後の商品化を目指す。健康に気をつける人ほど負担が軽くなる仕組みをつくれれば、保険が健康に対する契約者の意識や行動の変化を促す新たな役割を担える。住友生命保険も来夏の商品化に向け、同じような保険の開発を進めている。

(日本経済新聞 2017/03/13)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-22

    6.遺産分割の4つの方法

    相続財産の資産構成の割合では、相続財産の約5割は分割が難しい「不動産」です。 その場合法定相続割合…
  2. 2017-12-22

    生保、乗り合い代理店への上乗せ報酬自粛

    生命保険協会が、複数の保険を扱う「乗り合い代理店」に対して通常の手数料とは別に支払う上乗せ報酬を自粛…
  3. 2018-9-3

    遺伝情報の取り扱い、生保7社に規定・指針なし

    遺伝子検査結果や家族の病歴などの遺伝情報 保険の加入に当たって遺伝子検査結果や家族の病歴などの遺伝…
  4. 2017-4-13

    ほけんの窓口グループ 100%お客さまを主役・主人公として「お客さまのご意向」を承ることから仕事が始まる

    主に来店型保険ショップを手がける。 「100%お客さまのご意向」を承ることから仕事が始まる」がモッ…
  5. 2017-8-30

    チューリッヒ生命 終身医療保険の保険料引き下げ

    チューリッヒ生命保険は、9月2日から終身医療保険2商品の保険料を見直し、30-40代が加入しやすい価…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る