ひまわり生命 健康関連事業強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は、最先端のICT(情報通信技術)を活用した健康関連サービスを提供する「Linkx(リンククロス)」事業を強化する。

外部企業との連携を推進し、新たなアプリを随時開発することなどによって、顧客との接点を増やし、本体の保険業務と連携した新たな保険商品やサービスの開発につなげていく考えだ。

​今年4月からはリンククロスをさらに進化させ、新たなタイプのアプリを相次いで投入した。

「同 レコ」:30~40代の男性が主なターゲット。

体型改善を目的としてウォーキングや食事内容を記録し、簡単なタスク(課題)を毎日実行することで、健康的な生活習慣への行動を促す。

「同 アルク」:ナビゲーションサービスを手がけるナビタイムジャパン(東京都港区)と共同開発した散歩アプリ。

全国約90カ所にある拠点の社員が、実際に歩いて作成した散歩コースから選ぶことができ、その数はすでに500を超えた。

散歩中に発見したお店などを共有でき、もう少し歩いてみようという気分を促す。

今後は自治体なども連携を図り、さらなるサービスの拡充も市やに入れている。

(フジサンケイビジネスアイ 2017/07/12)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-28

    3.知識とスキル (1)商品知識 (2)周辺知識

    3.知識とスキル (1)商品知識 ここで言う「商品知識」とは、パンフレットに書いてある商品のスペ…
  2. 2017-3-22

    団体年金の運用、相場下落に強く、明治安田が新商品

    明治安田生命保険は運用環境の変化に応じて柔軟に資産構成を入れ替える年金商品を開発した。 ​スポン…
  3. 2018-2-19

    富国生命子会社、信金向け認知症保険

    国生命保険傘下のフコクしんらい生命保険(東京)は16日、信用金庫での窓口販売向けに、認知症になった場…
  4. 2017-11-16

    どう増やす?どう守る?

    ファイナンシャルプランナーとは、読んで字のごとく、ファイナンスの、プランナーです。 お客様の、収支…
  5. 2017-8-16

    MS&AD、豪生保に出資 生損保、続々豪へ進出

    ​MS&ADインシュアランスホールディングス(HD)は15日、オーストラリア大手生命保険チャ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る