ひまわり生命 健康関連事業強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は、最先端のICT(情報通信技術)を活用した健康関連サービスを提供する「Linkx(リンククロス)」事業を強化する。

外部企業との連携を推進し、新たなアプリを随時開発することなどによって、顧客との接点を増やし、本体の保険業務と連携した新たな保険商品やサービスの開発につなげていく考えだ。

​今年4月からはリンククロスをさらに進化させ、新たなタイプのアプリを相次いで投入した。

「同 レコ」:30~40代の男性が主なターゲット。

体型改善を目的としてウォーキングや食事内容を記録し、簡単なタスク(課題)を毎日実行することで、健康的な生活習慣への行動を促す。

「同 アルク」:ナビゲーションサービスを手がけるナビタイムジャパン(東京都港区)と共同開発した散歩アプリ。

全国約90カ所にある拠点の社員が、実際に歩いて作成した散歩コースから選ぶことができ、その数はすでに500を超えた。

散歩中に発見したお店などを共有でき、もう少し歩いてみようという気分を促す。

今後は自治体なども連携を図り、さらなるサービスの拡充も市やに入れている。

(フジサンケイビジネスアイ 2017/07/12)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-9

    4.企業会計の原則

    企業会計原則 企業会計においては、○○の原則といった言葉が出てくることがあります。 これは企…
  2. 2018-4-11

    日生、農地に「ESG投資」

    日本生命保険は10日、農地投資に参入すると発表した。 国内生保大手では初めての取り組みとみられる。…
  3. 2017-4-27

    トップは語る 三井住友海上プライマリー生命保険社長

    ​~ 外貨建て商品販売でトップ目指す ~ 三井住友海上プライマリー生命保険社長 永井 泰浩さん(5…
  4. 2017-5-26

    生保、マイナス金利響く 前期 日生など11グループ減収

    主要生命保険会社15グループの2017年3月期連結決算が25日まとまった。 売上高に相当する保険料…
  5. 2017-2-22

    金融庁、生保に不信、「地銀の経営、大株主として監視を」

    生命保険業界が金融庁幹部の発言に揺れている。 主な生保会社は上場地銀の株式を数多く持つ「地銀界の大…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る