生保協会、高齢者支援団体に資金助成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生命保険協会は2日、高齢者の健康管理や自立支援に取り組むNPO法人やボランティア団体に計500万円を助成すると発表した。

1団体当たりの上限は12万円で、2日から8月17日まで募集を受け付ける。

2019年4月から20年3月に実施する活動に使う物品購入費や交通費などが助成の対象となる。

各団体の申請を審査し、来年2月に交付先を決める。

(フジサンケイビジネスアイ 2018/07/03)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-1-10

    ソニー生命、定期死亡保険の保険料引き下げ

    ソニー生命保険は9日、主力の定期死亡保険の保険料を引き下げると発表した。 2月から4商品、4月から…
  2. 2017-3-7

    実費カバーの医療保険

    ​実費医療保障タイプの医療保険として、ソニー損保「ZiPPi」、ネオファースト生命「ネオdeちりょう…
  3. 2017-6-9

    メットライフ生命保険CEOサシン・N・シャーさん 成長加速

    「2016年度業績に満足している」と笑みを浮かべるのは、メットライフ生命保険CEOのサシン・N・シャ…
  4. 2017-2-21

    1.生命保険営業で心理学を学ぶことが効果的な理由

    生命保険営業では、常にお客さまを相手にします。 1対1の関係でお話を進めていくわけです。相手がご夫…
  5. 2018-12-17

    外貨建て保険、監督強化 誤解招く利回り説明を見直しへ

    金融庁が生命保険会社の外貨建て保険の監督強化に乗り出した。 超低金利の中で高利回りの外貨建て…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る