保険と銀行 特性生かすサービス提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニーフィナンシャルホールディングス社長 石井茂さん、リーダーの素顔にインタビュー

時代の先駆者として、ソニーの金融部門トップとして、ITを活用した先進的な金融サービス「フィンテック」をどう取り込んでいくのか。

ーーーソニーフィナンシャルHDの今後は

「保険と銀行を持つ極めてまれな金融グループなので、その特性を生かせるサービスを提供していきたいですね。

スポンサーリンク


例えばソニー生命保険はお客さまごとに保険を組み合わせて提供する能力では一日の長があるし、ソニー銀行は外貨預金に強みがあります。

顧客ニーズとグループで提供できる商品・サービスを整理しているところです」

ーーーフィンテックの未来は

「フィンテックは牛丼のように『早くて安くて便利に』を追求する世界。

セキュリティ対策の郷土も保たないといけません。銀行設立時に思い描いていたのは『時間』と『場所』から自由になること。

それは決裁機能付きの携帯電話の登場によって実現しました。

今は、(金融取引の記録をネットワーク上で管理し、仮想通貨などに応用される)ブロックチェーン技術が出てきて、現実に世の中からお金がなくなる可能性が出てきました。

お金をためることも重要ですが、(お金を使って)本当にやりたいことは何かが問われる時代になったと思います」

(フジサンケイビジネスアイ 2017/04/24)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-6-14

    外貨保険のリスク説明徹底を

    国内の超低金利環境にもかかわらず、主な生命保険会社の業績が堅調だ。 高めの収益が見込める海外運用を…
  2. 2017-2-27

    収入保障保険もらい方は?―ファイナンシャルプランナー八ツ井慶子さん

    40代の会社員です。 一家の大黒柱である自分が亡くなったとき遺族が一定の金額をもらえるという収入保…
  3. 2017-3-6

    1.相続対策関連知識①

    【関連知識】アパート建築による相続対策 地主の相続税対策として広く知られているものに、空き地に賃貸…
  4. 2017-9-12

    がんにならないための予防法「食事について」

    食事は、偏らずバランスよくとることが大切です。 野菜や果物不足にならないようにしましょう。 …
  5. 2017-6-27

    第一生命HD 保険とIT融合 最優先で推進

    第一生命ホールディングスは26日、都内で定時株主総会を開いた。 稲垣精二社長は「インステック(保険…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る