保険と銀行 特性生かすサービス提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニーフィナンシャルホールディングス社長 石井茂さん、リーダーの素顔にインタビュー

時代の先駆者として、ソニーの金融部門トップとして、ITを活用した先進的な金融サービス「フィンテック」をどう取り込んでいくのか。

ーーーソニーフィナンシャルHDの今後は

「保険と銀行を持つ極めてまれな金融グループなので、その特性を生かせるサービスを提供していきたいですね。

スポンサーリンク


例えばソニー生命保険はお客さまごとに保険を組み合わせて提供する能力では一日の長があるし、ソニー銀行は外貨預金に強みがあります。

顧客ニーズとグループで提供できる商品・サービスを整理しているところです」

ーーーフィンテックの未来は

「フィンテックは牛丼のように『早くて安くて便利に』を追求する世界。

セキュリティ対策の郷土も保たないといけません。銀行設立時に思い描いていたのは『時間』と『場所』から自由になること。

それは決裁機能付きの携帯電話の登場によって実現しました。

今は、(金融取引の記録をネットワーク上で管理し、仮想通貨などに応用される)ブロックチェーン技術が出てきて、現実に世の中からお金がなくなる可能性が出てきました。

お金をためることも重要ですが、(お金を使って)本当にやりたいことは何かが問われる時代になったと思います」

(フジサンケイビジネスアイ 2017/04/24)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-3-1

    生保タッグで対話強化、日生・第一など10社、投資先に改善促す

    日本生命保険や第一生命保険など生保10社が、投資先企業との対話強化へ連携する。 年度内にも投資先1…
  2. 2017-12-7

    保険4社の約款に「遺伝」情報

    日本生命を含む4社の約款に家族の病歴などの遺伝情報を審査に使っていると取られかねない記載があったと金…
  3. 2017-7-7

    夏のボーナス1万円増 日生調査 人手不足を反映

    ​日本生命が6日発表した夏のボーナスに関する調査結果によると、平均支給額は51万5000円で、前年実…
  4. 2017-6-9

    日生、父の日アンケート 過半数プレゼント贈らず

    過半数の家庭が父の日にプレゼントを贈らない。 日本生命保険は「父の日」に関するインターネットアンケ…
  5. 2018-11-6

    三井住友海上プライマリー、外貨建て終身保険発売 死亡保険金3年間増加

    ​三井住友海上プライマリー生命保険は5日、運用する外貨を選択できる終身保険を発売した。 契約時の外…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る