健診提出で保険料割引 第一生命 4月から最大20%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命は4月から、死亡と3大疾病保険の加入時に健康診断の結果を提出すれば、保険料を最大20%割り引く。

健診結果の提出だけで保険料を割り引くのは業界で初めてとなる。

​同社が持つ契約者ら延べ1000万人超の病歴などの「医療ビッグデータ」を分析した結果、健康診断を受けた人の死亡や3大疾病リスクが低いことが判明した。

肥満度を示す「BMI」や血圧の値が同社の基準を下回れば、保険料を安くする。

また、標準死亡率の低下に対応して、医療保険の保険料も4月加入分から最大5%割り引く。

死亡率の低下は通常、医療費の増加につながるが、入院日数の短期化で保険金支払いは抑制できると判断した。

(毎日新聞 2018/02/27)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-9-11

    健康経営支援、埼玉県と連携 アクサ生命

    アクサ生命保険は埼玉県と県内企業の健康経営の取り組みを推進する連携協定を6日に結んだ。 県内に14…
  2. 2017-12-14

    乗り合い代理店へ高額手数料 生保各社が自粛方針

    ​生保各社は、保険の乗り合い代理店に対する過度な手数料支払いを自粛する方針を固めた。 自社の商品を…
  3. 2018-3-20

    ミャンマーに駐在員事務所 日生

    日本生命保険は19日、ミャンマーに駐在員事務所を設立すると発表した。 ​シンガポールの現地法人を通…
  4. 2017-2-27

    収入保障保険もらい方は?―ファイナンシャルプランナー八ツ井慶子さん

    40代の会社員です。 一家の大黒柱である自分が亡くなったとき遺族が一定の金額をもらえるという収入保…
  5. 2017-5-1

    ライバルに比べられない自分になる、強み発掘の法則

    生命保険営業において、私自身が実践したライバルに比べられない自分になるための、強み発掘の法則をお伝え…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る