エヌエヌ生命 保険金額最大7億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エヌエヌ生命保険は、9月2日に中小企業経営者向けの「重大疾病保障保険」を刷新、これまで最大2億円だった保険金額を7億円まで引き上げる。

昨年7月に発売したが、契約者からの保険金額引き上げニーズが強いこともあり、商品内容を改定する。

「生活障害保障型定期保険」もリニューアルする。

こちらは保険金額を最大7億円から9億円に拡大する。

生命保険の料率改定に合わせ商品内容を改めた。

保険料は引き上げたが、解約払戻金をアップするなどして、中小経営者にとって魅力が高い商品となるようつとめている。​

(日刊工業新聞 2017/08/31)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-24

    アマゾンキンドル本 新刊発売!生命保険販売を成功に導く「営業の王道」3部作シリーズ

    「勝者の選択 ニーズコンサルティングセールス」 基本的なコンサルティングセールスでは、お客さまの不…
  2. 2017-5-12

    成果が出ないのは、口臭のせい?

    営業マンにとって一番大事な場面は、初めてお客様に接触するときです。 それは、あなたの第一印象が決ま…
  3. 2018-1-4

    AIで生む営業戦力(生損保、事務にメス)

    ​​保険各社がデジタル技術による業務の見直しに動いている。 人工知能(AI)を使う技術や事務処理の…
  4. 2018-1-25

    生保健康診査 テレビで 大同 業界初の導入

    ​T&DHD傘下の大同生命は2月から、テレビ電話を活用して、医師の健康診査なしで高額の生命保…
  5. 2017-9-4

    “長生きで得する”保険10月投入 太陽生命、老後に手厚く

    ​太陽生命保険は、10月に同社初となるトンチン型の年金保険を発売する。 トンチン保険は、死亡時の返…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る