エヌエヌ生命 保険金額最大7億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エヌエヌ生命保険は、9月2日に中小企業経営者向けの「重大疾病保障保険」を刷新、これまで最大2億円だった保険金額を7億円まで引き上げる。

昨年7月に発売したが、契約者からの保険金額引き上げニーズが強いこともあり、商品内容を改定する。

「生活障害保障型定期保険」もリニューアルする。

こちらは保険金額を最大7億円から9億円に拡大する。

生命保険の料率改定に合わせ商品内容を改めた。

保険料は引き上げたが、解約払戻金をアップするなどして、中小経営者にとって魅力が高い商品となるようつとめている。​

(日刊工業新聞 2017/08/31)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-29

    ネット通販など契約ルール明確化

    インターネット通販や生命保険などの契約ルールを明確化する改正民法が26日、参院本会議で可決、成立した…
  2. 2018-1-4

    AIで生む営業戦力(生損保、事務にメス)

    ​​保険各社がデジタル技術による業務の見直しに動いている。 人工知能(AI)を使う技術や事務処理の…
  3. 2018-1-24

    日生社長に清水氏 筒井社長、会長就任へ 4月1日付

    日本生命は、筒井信義社長(63)の後任に清水博取締役専務執行役員(56)が昇格するトップ人事を固めた…
  4. 2017-2-24

    ③プレゼンテーション・クロージングのポイントまとめ

    1、必要保障額や見込み客の意向に基づいて設計したプランであることをわかりやすく示し、必要な準備として…
  5. 2018-12-14

    日本郵政、米アフラックに3000億円出資へ

      ​日本郵政は米保険大手のアフラック・インコーポレーテッドに約3000億円を出資する方針を固めた。…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る