エヌエヌ生命 保険金額最大7億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エヌエヌ生命保険は、9月2日に中小企業経営者向けの「重大疾病保障保険」を刷新、これまで最大2億円だった保険金額を7億円まで引き上げる。

昨年7月に発売したが、契約者からの保険金額引き上げニーズが強いこともあり、商品内容を改定する。

「生活障害保障型定期保険」もリニューアルする。

こちらは保険金額を最大7億円から9億円に拡大する。

生命保険の料率改定に合わせ商品内容を改めた。

保険料は引き上げたが、解約払戻金をアップするなどして、中小経営者にとって魅力が高い商品となるようつとめている。​

(日刊工業新聞 2017/08/31)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-7-3

    ラジオ体操コンクール

    ​かんぽ生命は「第4回全国小学校ラジオ体操コンクール」への参加チームを募集している。 ​「日ごろの…
  2. 2018-10-4

    外資生保、日本に熱い視線 2社に聞く

    日本の生命保険市場は、米国に次ぐ世界第2位の規模を持つ。少子高齢化が進む成熟市場だが、実績のある外資…
  3. 2017-6-7

    生保アプリ 健康手助け 契約者以外も無料

    生保各社が、健康増進をサポートするスマートフォン向けアプリを相次いで公開している。 目標の歩数をク…
  4. 2017-11-27

    保険ショップ支援見直し(生保各社、過度な販促廃止)

    生命保険各社が保険ショップに対する過度な販売支援策を廃止する。 各社は手数料を上乗せするなどして自…
  5. 2017-10-31

    生保、代理店への上乗せ報酬自粛へ

    ​生命保険業界が、複数の保険を扱う「乗り合い代理店」に対して通常の手数料とは別に支払う上乗せ報酬を自…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る