外貨建て保険3300億円目標 明治安田 8月から来年3月まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治安田生命の根岸秋男社長は、今年8月から取扱いを始める外貨建て保険について、「2018年3月までに8か月間で、約3300億円の保険料を集めたい」と語った。

​日銀のマイナス金利政策による低金利で、日本円を預かって運用する保険商品の契約数は大きく落ち込んでいる。

米ドルや豪ドルで資産運用することで、年2~3%程度の利回り確保をめざす。

(読売新聞 2017/05/07)

スポンサーリンク



関連記事

おすすめ記事

  1. オールド・ファッションド・ラブソング

    2017-5-1

    オールド・ファッションド・ラブソング

    アマゾン 新刊本 オールド・ファッションド・ラブソング 内容紹介 旧い時代のラブソング…
  2. 2017-3-10

    承認欲求って、結構強いもんだよ

    会社の中には、長やリーダーがいます。 この人たちを中心に、いろいろなプログラムが組まれ、仕事が進行…
  3. 2017-5-12

    がんにならないための節度ある「飲酒」

    がんにならないための予防法「飲酒について」 飲むなら、節度のある飲酒をする 節度って?どのく…
  4. 2017-3-1

    4.安定成熟期

    4.安定成熟期 安定成熟期とは成長期を経て、多少の経営上のリスクがあっても、会社の体力で事業が…
  5. 2017-3-10

    改正道交法12日施行 3氏座談会 高齢者の運転支援

    車の暴走や逆走など、高齢ドライバーによる事故多発に対応するため、改正道路交通法が今月12日に施行され…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る