外貨建て保険 絶えぬトラブル 高齢者中心に相談増加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

銀行窓口で販売する保険商品をめぐってトラブルが絶えない。

「外貨建て保険」に対し、高齢者を中心に「元本保証だと思っていたのに損失が生じた」といった相談が寄せられている。

​相談件数も多く、国民生活センターが注意を呼びかけている。

2017年4~11月の相談件数は前年同期比3割減となったものの、229件と高水準だった。

相談の多くが高齢者で、全体の8割近くにのぼっている。

(フジサンケイビジネスアイ 2018/01/20)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-11

    日生アンケート、将来不安から増額傾向 ゆとり老後月35万円必要

    18日の敬老の日を前に、日本生命は8日、老後の生活に関する契約者へのアンケート結果を発表した。 将…
  2. 2017-3-6

    1.生命保険を活用した相続(税)対策パターン

    生命保険を活用した相続(税)対策パターンは大きく分類すると下記の3パターンになります。 各パターン…
  3. 2017-3-21

    日生、保険ショップ買収、「ほけんの110番」、若者の販路開拓。

    日本生命保険は全国で保険ショップを展開する「ほけんの110番」(福岡県粕屋町)を買収する方針。 …
  4. 2017-12-19

    総連直轄「金剛保険」財産隠しか…警視庁が捜索

    ​在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)直轄の保険会社「金剛保険」(本店・東京都荒川区)捜索開始 昨年末…
  5. 2017-3-24

    ネット銀、リアルへ 住信SBIやじぶん銀 金利で差別化難しく

    住信SBIネット銀行などインターネット専業の銀行が「脱ネット」へ動き始めた。 コストを徹底して抑え…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る