生保、外貨建てに活路

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大手生命保険が外貨建て保険の販売に力を入れている。

​住友生命保険は月内に最長10年間、払い込んだ保険料の元本を保証する外貨建て保険の取り扱いを始める。

スポンサーリンク


国債利回りの低迷で魅力的な円建ての商品を提供することが難しく、より高い利回りが見込める外貨建てに活路を求める。

住生は契約時に保険料をまとめて支払う「一時払い終身保険」で米ドルと豪ドルの2種類を取り扱う。

明治安田生命保険も金融庁の認可を前提に、今夏をめどに外貨建て保険の取り扱いを始める予定だ。

加入者が為替リスクに敏感なことから、解約時に返ってくる金額を逐一、確認できるようにする。

第一生命ホールディングスと日本生命保険も外貨建て保険の販売に乗り出している。

(日本経済新聞 2017/04/09)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-23

    4.老後の資金構築と生命保険トーク例

    「老後の資金」トーク例 実は、「保険でできること」のうち、一番効果が高いとまで言われているのが「老…
  2. 2017-2-24

    コンサルティングセールス 目次

    コンサルティングセールス  目次 Ⅰ.一般的なコンサルティングセールスの基本形 1.ファーストア…
  3. 2017-3-2

    4.お客さまの夢を伺うトークスクリプト

    本日は「保険」の話ではなく、ライフプランニングのお話をさせていただこうと思いますが、ライフプランニン…
  4. 2017-2-27

    3.最初に安い商品を売ることは有効か

    化粧品などの宣伝で、本来5,000円の商品が、今だけ500円で2週間分の試供品を提供しますというよう…
  5. 2017-5-19

    エヌエヌ生命 中小経営リスクRPG化

    ゲームで中小企業の経営を勉強ー。 エヌエヌ生命保険は、中小企業が抱える経営リスクについて手軽に学べ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る