保険金支払い 査定はAIで 明治安田 4月にも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治安田生命の根岸秋男社長が、保険金や人口知能(AI)を活用し、業務の効率化を進めて査定業務の時間短縮を図ることを明らかにした。

​根岸社長は「仕事量に余力を持たせることで社員が創造的な仕事ができるようにしていく。

働き方改革と合わせて進めていきたい」と語った。

早ければ4月から、文脈や単語を解読するAIを用いたシステムを査定業務に導入する。

(読売新聞 2018/01/22)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-1

    6.事業承継と相続

    事業承継と同時、または事業承継の先にあるのが、相続です。 相続と相続税の納税は別の話です。相続税は…
  2. 2017-4-20

    生保協、仕事と育児両立支援で助成金

    ​生命保険協会は19日、仕事と育児の両立を支援するため、保育所や放課後児童クラブ(学童保育)を運営す…
  3. 2018-5-18

    生活習慣病リスク予測 健診データAIが分析

    NTTとNTTデータは16日、糖尿病など生活習慣病の発症リスクを人工知能で予測するシステムを開発した…
  4. 2017-2-21

    7.活動は習慣化が大切

    活動は習慣化が大切。そうは言っても、自分で決めたことでも、なかなか活動が習慣化できないんだよという人…
  5. 2017-12-5

    来年4月、日本法人社名「アフラック」

    ​米保険大手のアメリカンファミリー生命保険(アフラック)は4日、来年4月に営業を始める日本法人の社名…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る