損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 AI使い当日処理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は保険金支払い業務を自動化。

保険金の支払いを当日中に完了させる。早ければ2018年1月から始める。日本IBMと連携し、同社の人工知能(AI)「ワトソン」を活用する。

スポンサーリンク


現在、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の保険金や給付金の支払いに要する期間は平均で3日間程度。ワトソンを本格的に活用して支払い業務の自動化を進め、顧客が請求する保険金の当日支払いを実現させる。同社の保険金の年間請求件数は12万件程。

当面はこの内30%について当日支払いを実現させ、段階的に比率を高める。医療機関への確認が必要な請求を除き、大半の請求で自動化させる。本格的な導入時期は18年1-3月を想定する。​

(日刊工業新聞 2017/03/24)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-10-11

    11月8日はレントゲンの日

    X線は、1895年ドイツの物理学者 ヴィルヘルム・レントゲン博士により偶然発見されました。 真空管…
  2. 2017-11-16

    どう増やす?どう守る?

    ファイナンシャルプランナーとは、読んで字のごとく、ファイナンスの、プランナーです。 お客様の、収支…
  3. 2017-11-29

    マツキヨHD、保険販売(第一生命HDと提携)

    ​マツモトキヨシホールディングスと第一生命ホールディングスは業務提携する。 マツモトキヨシHDの…
  4. 2018-5-31

    保険契約、暴排で解除「有効」 高裁岡山支部判決

    ​保険会社が約款に含まれる暴力団排除条項に基づく保険契約を解除有効 ​保険会社が約款に含まれる暴力…
  5. 2018-1-30

    日生 営業職員成果給引き上げへ 5年連続、処遇改善で人員確保

    日本生命が2018年度から、営業職員の成果給引き上げを検討していることが29日分かった。 ​今月中…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る