住友生命と明治安田 4月保険料一部値上げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住友生命保険と明治安田生命保険は23日、保険料を毎月支払う平準払い型の保険商品について、4月から保険料を一部値上げすると発表した。

日銀のマイナス金利政策の影響で、市場金利が大幅に下がり、資産運用が困難になったため。3月末にかけて値上げまでの駆け込み需要が、4月以降は反動減で販売の苦戦が予想される。

スポンサーリンク


主な値上げの対象は終身保険、個人年金保険、学資保険など貯蓄型の保険。住友生命は貯蓄系では平均15%の値上げ。個人年金保険で見ると30歳男性が保険金100万円で加入した場合、65歳まで払い込む月払保険料は2万2660円と現在から17%増、女性は2万2650円と同16.5%増になる。

明治安田生命は平均9.3%の値上げ。50歳男性が保険金1000万円の終身保険に加入した場合、保険料は月3万3520円と現在から約10%上がる。​ただ、主力商品の保障性商品は病気の発生率などを見直した結果、20-50代を対象に、おおむね2-5%台の範囲で値下げする。

(2017/2/24 日刊工業新聞)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-5-23

    総合職の賃金制度統一 ひまわり生命、エリア職の待遇上げ

    損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は7月から、総合職約2100人の賃金制度を統一する。 転勤のな…
  2. 2017-10-5

    第一生命保険 ESG投資案件選定に力

    案件性差力が高い各部門を通すことで、良好な案件の獲得を目指している。​ ー上期の振り返り、下期の…
  3. 2017-2-23

    ④ 遺族基礎年金・遺族厚生年金

    1.公的年金制度の基礎知識  ④ 遺族基礎年金・遺族厚生年金 遺族基礎年金と遺族厚生年金 自営業…
  4. 2018-12-7

    太陽生命、認知症の相関を産学共同研究

    太陽生命保険は4日、滋賀大学、滋賀医科大学と認知症の共同研究を始めたと発表した。 太陽生命保…
  5. 2017-6-7

    日生、営業ノウハウ移植

    日本生命保険は2017年度中に、出資先であるインドネシアのセクイスライフの全拠点約200カ所に両社で…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る