日生、社内トライアル 唾液でがん診断

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は唾液でがんの罹患リスクをチェックする検査機器「サリバーチェッカー」の社内トライアルを開始した。

希望する社員計1000人がテストする。

唾液に含まれる物質を高精度分析し、がんで異常値を示す物質の濃度を統計的に解析することで、がんに罹患しているか検査する。

営業企画部担当部長は「トライアルを通じて技術の確立、健康寿命の延伸につなげたい」と狙いを語る。

参加者は「一般的ながん診断と違い無痛。

会社でテストできたのがありがたかった」と感想を述べた。

(日刊工業新聞 2018/01/16)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-10-12

    地方創生支援 山梨県と連携 明治安田生命

    明治安田生命は11日、山梨県と地方創生を支援する包括連携協定を締結した。 同県内に260人いる明治…
  2. 2017-2-20

    日生とニチイ学館 100保育所全国に1800人受け入れ

    ​日本生命は17日、ニチイ学館と共同で、保育所を全国展開すると発表した。 2018年春までに全都道…
  3. 2018-1-15

    FPの立場に加えて、IFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)の立場を持つ

    FPとしてお客様とかかわっていく上でお客様の人生に対してリスクマネジメントの提案を行うことは大切です…
  4. 2018-5-7

    「健康増進」企業対象に 団体保険を「割引」 メンタル含め障害所得補償

    「健康経営」を実践する企業に対し、「団体長期障害所得補償保険」(GLTD)を割引 損保ジャパン日本…
  5. 2018-12-7

    「節税保険」の見直し要求 金融庁、高い返戻金を問題視

    金融庁が生命保険業界に一部商品の設計の見直しを求めた 中小企業経営者向けの死亡定期保…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る