上智大と組み長期インターン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命ホールディングスは約1か月間の長期インターンシップ(就労体験)制度を導入する。

まず上智大学と組み、今夏に大学3年生数人を海外事業に携わる部署などで受け入れる。

就職活動で学生の売り手市場が続くなか、グローバルに活躍できる人材を確保するのが狙い。

8~9月の夏季休暇中に学生を受け入れる。

参加学生の学部は不問で、大学での単位として認めてもらう。

(日本経済新聞  2017/06/07)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-12-19

    生保各社、収益安定とサービス向上

    生命保険各社が、唾液などで病気かどうかが分かる簡易検査技術の確立や普及に向け、医療ベンチャーなどと協…
  2. 2017-3-1

    3.成長期

    成長期の法人とは、おおよそ創業10年を超え毎年増収を継続するような、伸び盛りの時期です。 事業を継…
  3. 2017-9-28

    第一生命 糖尿病患者加入基準緩め契約増

    糖尿病患者加入基準緩め契約増 第一生命保険は、糖尿病患者でも健康な人と同じ保険に入れるよう昨年10…
  4. 2018-5-8

    「サバティカル休暇」制度に注目

    サバティカル休暇制度が注目されています。 一定期間勤続した社員に1ヶ月~1年程度の長期休暇を与える…
  5. 2018-2-26

    明治安田、300万人に増配、死亡率低下分還元、他の生保追随も

    明治安田生命保険は2017年度分の個人保険の契約者配当を増やす方針を固めた。 総額約70億円と11…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る