上智大と組み長期インターン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命ホールディングスは約1か月間の長期インターンシップ(就労体験)制度を導入する。

まず上智大学と組み、今夏に大学3年生数人を海外事業に携わる部署などで受け入れる。

就職活動で学生の売り手市場が続くなか、グローバルに活躍できる人材を確保するのが狙い。

8~9月の夏季休暇中に学生を受け入れる。

参加学生の学部は不問で、大学での単位として認めてもらう。

(日本経済新聞  2017/06/07)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-4-13

    トップは語る 第一生命ホールディングス

    第一生命ホールディングス社長 稲垣 精二さん(53) 環境変化味方に独自性や差別化 ​ーーー持ち株…
  2. 2018-10-11

    医療保険 請求なしで支払い 米メットライフ、シンガポールで

    米保険大手メットライフは8月下旬、シンガポールで妊娠中の女性を対象とした保険を実験的に売り出した。 …
  3. 2018-5-18

    インタビュー第一生命HD社長・稲垣精二氏「保険でQOL向上に貢献」

    第一生命ホールディングスは2020年度までにグループの当期利益を2500億円(17年度見通しは210…
  4. 2018-4-6

    金融庁、ソニー生命に立ち入り検査

    ​ソニー生命保険の社員から架空の生命保険契約で現金をだまし取られる被害が相次ぎ、金融庁が同社に立ち入…
  5. 2017-4-5

    大同生命 中小の健康経営支援

    大同生命保険は、「健康経営」を実践するための支援ツール「ケンコウ・サポート・プログラム」を中小企業向…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る