保険ショップに3割出資(住友生命)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住友生命保険は中堅保険ショップのマイコミュニケーション(名古屋市)に3割強を出資する。

数十億円規模で、月内にも完了する。

​中部地方でのビジネス強化につなげる一方、同社が提供する顧客ごとに加入している保険を一元管理するサービスを取り込む狙いもある。

マイコミュニケーションは来店型の販売代理店で、2000年の設立。

関東や関西方面も含めて計90店舗の直営店を展開し、住友生命を含む生損保計31社の商品を取り扱う。

2016年12月期の売上高は約32億円。

(日本経済新聞 2018/01/16)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-5-31

    地域銀 法人保険の推進強化

    地域銀行は、法人保険の提案を積極化させる。 本業での収益確保が厳しいなか、役務収益の新たな柱に育て…
  2. 2018-6-28

    日生、ニチイ学館との折半出資会社 完全子会社化

    日本生命保険は27日、ニチイ学館グループと折半出資するライフケアパートナーズについて、ニチイ学館グル…
  3. 2017-3-21

    カードローンや金券提供、過剰営業「自粛を」、全銀協・生保協

    ​ 全国銀行協会と生命保険協会は16日、相次いで過剰な営業を控えるように加盟社に求めた。 生保協…
  4. 2018-4-11

    社員に健康意識醸成 端末提供やポイント制導入

    生命保険各社が、社員の健康意識醸成に取り組んでいる。 健康経営を中期経営計画に盛り込む生保も増加。…
  5. 2017-8-16

    生保各社 無料の健康増進アプリ提供

    ​生命保険会社が健康増進のためのスマートフォン用の無料アプリを提供している。 契約者でなくても使え…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る