保険ショップに3割出資(住友生命)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住友生命保険は中堅保険ショップのマイコミュニケーション(名古屋市)に3割強を出資する。

数十億円規模で、月内にも完了する。

​中部地方でのビジネス強化につなげる一方、同社が提供する顧客ごとに加入している保険を一元管理するサービスを取り込む狙いもある。

マイコミュニケーションは来店型の販売代理店で、2000年の設立。

関東や関西方面も含めて計90店舗の直営店を展開し、住友生命を含む生損保計31社の商品を取り扱う。

2016年12月期の売上高は約32億円。

(日本経済新聞 2018/01/16)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-12-4

    ネットでお薦めの保険助言 三菱」UFJ地銀に提供

    「ロボアドバイザー(ロボアド)?」 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、顧客がネット…
  2. 2017-3-14

    日本生命保険 沖縄県と連携

    沖縄県と健康増進やがん対策、高齢者支援などを含む包括的な連携協定を17日に締結すると13日、発表した…
  3. 2018-11-19

    明治安田や第一生命、米国で商業用不動産投資 子会社通じ

    ​明治安田生命保険と第一生命保険は今秋から、米国のそれぞれの子会社を通じて、相次いで商業用不動産分野…
  4. 2017-12-13

    外貨建て保険 相次ぎ参入戦国時代

    日銀のマイナス金利清濁などに端を発する歴史的な超低金利環境を受け、生命保険会社は4月に保険の運用利回…
  5. 2017-6-27

    第一生命HD 保険とIT融合 最優先で推進

    第一生命ホールディングスは26日、都内で定時株主総会を開いた。 稲垣精二社長は「インステック(保険…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る