MS&AD、豪生保に出資 生損保、続々豪へ進出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MS&ADインシュアランスホールディングス(HD)は15日、オーストラリア大手生命保険チャレンジャーに440億円出資すると発表した。

高齢者の増加を見据え、年金市場にくさびを打つ。
 

先進国で、手堅い保険需要が見込める豪州に進出する国内生損保が相次いでいる。

MS&ADはチャレンジャー社の株式の6.3%を取得する。

豪州の退職後の高齢者の資産運用市場は、今後20年で4倍に拡大するとの予測がある。

MS&ADは個人年金保険に強みを持つチャレンジャー社と組み、先行して需要を取り込む。

(日本経済新聞 2017/08/16)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-9

    1.企業会計その(1)

    法人契約を取り扱うためには社長と話をしなければなりません。 また、税理士は法人案件の紹介元になった…
  2. 2017-9-29

    日本生命 米運用会社へ出資へ 取締役派遣も検討

    日本生命保険が米国の資産運用会社TCWに出資する方向で優先交渉に入ったことが27日、分かった。 株…
  3. 2017-3-2

    3月2日は「少額短期保険(ミニ保険)の日」

    設立から10年がたった日本少額短期保険協会は、3(ミ)月2(ニ)日を「少額短期保険(ミニ保険)の日」…
  4. 2017-5-29

    生保、健康管理アプリ競う

    スマートフォンの便利なアプリを駆使し、消費者の生活習慣を点検したうえで、万が一のリスクを軽くできない…
  5. 2017-8-23

    就業不能保険への参入相次ぐ

    ​病気やケガなどで働けなくなると保険金が出る「就業不能保険」への生命保険各社の参入が相次いでいる。 …

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る