アクサ生命 年80億円投資へ、病気予防や再発防止で日本は草分け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクサ生命保険は日本事業拡大へ年80億円の投資を続ける。

高齢化の中で蓄積する病気予防といったノウハウを世界的に生かせるとみている。

​ニック・レーン社長兼CEOは「日本での投資は強気だ」と1日のインタビューで述べた。

高齢化が済む日本は定年後といったセカンドライフ分野で世界の草分けで、団塊の世代に病気の予防や重症化・再発防止といった従来と異なる需要が生まれている。

これが「実際に世界的な傾向になる」と指摘、新しい解決方法を開発して需要を満たすことは、欧米やアジアで役立つとしている。

仏保険AXAグループのアクサ生命は、ここ5、6年は日本で年80億円程度の投資をしており、中期経営計画達成に向けて少なくとも2020年までは現在のペースを継続する。

投資先としては戦略的に重要と考える介護関連やフィンテックへの投資を計画している。

10月に住友生命保険と介護関連サービスの共同開発などで提携、新サービス提供に向けたスタートアップ企業との資本提携などに一部を割り当てる。

(Bloomberg 2018/11/06)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-11-10

    明治安田生命 若者向け新規開拓で成果

    明治安田生命保険が販売するかんたん保険シリーズ「ライト!」が順調に契約数を伸ばしている。 2016…
  2. 2018-6-14

    外貨建てシフト続く

    地域金融機関の2017年度下期の「生保窓販実績<終身保険>」(回答ベース)がまとまった。 販売件数…
  3. 2018-4-5

    日本生命 新社長の清水博氏「収益拡大へM&A推進」

    ​日本生命保険社長に1日就任した清水博氏(57)が毎日新聞のインタビューに応じ、「業界トップには引き…
  4. 2017-2-28

    2.購買心理

    自分のことを考えてみても、人が消費者になる、つまり何かを買うという行為をすることは、日常的に行ってい…
  5. 2017-6-26

    業界初 高齢者専用ダイヤル 日本生命、書類記入などフォロー

    ​日本生命は26日からコールセンターに高齢者専用ダイヤルを開設し、問い合わせがあった利用客に後日オペ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る