アクサ生命 年80億円投資へ、病気予防や再発防止で日本は草分け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクサ生命保険は日本事業拡大へ年80億円の投資を続ける。

高齢化の中で蓄積する病気予防といったノウハウを世界的に生かせるとみている。

​ニック・レーン社長兼CEOは「日本での投資は強気だ」と1日のインタビューで述べた。

高齢化が済む日本は定年後といったセカンドライフ分野で世界の草分けで、団塊の世代に病気の予防や重症化・再発防止といった従来と異なる需要が生まれている。

これが「実際に世界的な傾向になる」と指摘、新しい解決方法を開発して需要を満たすことは、欧米やアジアで役立つとしている。

仏保険AXAグループのアクサ生命は、ここ5、6年は日本で年80億円程度の投資をしており、中期経営計画達成に向けて少なくとも2020年までは現在のペースを継続する。

投資先としては戦略的に重要と考える介護関連やフィンテックへの投資を計画している。

10月に住友生命保険と介護関連サービスの共同開発などで提携、新サービス提供に向けたスタートアップ企業との資本提携などに一部を割り当てる。

(Bloomberg 2018/11/06)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-8-17

    エヌエヌ生命、年内に専門部署 新興企業と連携深化

    エヌエヌ生命保険はスタートアップ企業と連携深化のための専門部署「スパークラボ」を年内に立ち上げる。 …
  2. 2017-10-6

    住友生命保険 短期投資でも利益逃さず

    日銀のマイナス金利政策について、 藤戸専務は「プラスに働いた点も多い」、「運用はどんな市場環境でも…
  3. 2017-8-3

    ”長生きするほど得する保険”10月投入 かんぽ、品ぞろえ拡充

    かんぽ生命保険の植平光彦社長は日刊工業新聞のインタビューに応じ、同社初となるトンチン型保険を10月に…
  4. 2017-12-19

    総連直轄「金剛保険」財産隠しか…警視庁が捜索

    ​在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)直轄の保険会社「金剛保険」(本店・東京都荒川区)捜索開始 昨年末…
  5. 2017-2-24

    ②必要保障額シミュレーションと提案書のポイント

    必要保障額シミュレーションと提案書のポイントですが、まず、ここで思い出していただきたいのが、営業セオ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る