日生、海外投資ファンドに100億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は11日、米国の資産運用子会社が運用する海外ベンチャー投資ファンドに9,400万ドル(約100億円)を投資すると発表した。

運用先の多角化の一環。年20%以上の利回り確保を想定している。

日本生命はさらに、これらのベンチャー企業に直接投資したり、有望な技術を発掘し、保険商品やサービスに取り入れることも検討している。

​(フジサンケイビジネスアイ 2018/04/12)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-4-4

    <2017TOP語録入社式>日本生命保険・筒井義信社長 前向きな気概で

    <2017TOP語録入社式>日本生命保険・筒井義信社長 前向きな気概で ​​マイナス金利政策による…
  2. 2017-12-8

    睡眠中に息が止まる!?

    睡眠時無呼吸症候群について 睡眠時無呼吸症候群(英語ではSleep Apnea Syndromeと…
  3. 2017-5-8

    脱転勤へ地域社員の待遇改善 明治安田生命

    国内は少子化で労働人口が年々減少し、都市圏への人口集中と地方の過疎化が進む。 全国に拠点を置く企業…
  4. 2017-2-21

    3.結果主義

    結果主義は目標の達成が100%ありきから逆算して、ダンドリし、行動を組み立て、最後まで結果にこだわる…
  5. 2017-8-16

    生保6社で収入減 保険料値上げ響く

    ​生命保険会社7グループの2017年4~6月期決算が9日、出そろった。 売上高に相対する保険料等収…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る