日生、海外投資ファンドに100億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は11日、米国の資産運用子会社が運用する海外ベンチャー投資ファンドに9,400万ドル(約100億円)を投資すると発表した。

運用先の多角化の一環。年20%以上の利回り確保を想定している。

日本生命はさらに、これらのベンチャー企業に直接投資したり、有望な技術を発掘し、保険商品やサービスに取り入れることも検討している。

​(フジサンケイビジネスアイ 2018/04/12)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-11-16

    明治安田生命、豪ドル建て養老保険投入 顧客に資産形成訴求

    明治安田生命保険は15日、豪ドル建ての一時払い養老保険を12月に発売すると発表した。 国内の超低金…
  2. 2018-4-3

    活用広がる 生保、健康情報で保険料削減 小売り、店内カメラで行動分析

    ​人の身体的特徴や行動パターンといった「生体データ」を活用した新たなサービスが、保険や小売りの分野で…
  3. 2017-6-9

    日生、父の日アンケート 過半数プレゼント贈らず

    過半数の家庭が父の日にプレゼントを贈らない。 日本生命保険は「父の日」に関するインターネットアンケ…
  4. 2017-3-14

    こんなに多い不眠症

    日本人の、約3割が眠れない、約1割が「不眠症」と言われています。  生命保険を勧めるに当っても、睡…
  5. 2018-4-2

    がんゲノム医療 4月から本格実施 連携病院100カ所、体制整う 遺伝子変異に対応した薬で撃退

    ​厚生労働省は1日から、がん患者の遺伝子を調べて治療を行う「がんゲノム(遺伝情報)医療」を本格的に導…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る