仏パリバ系に出資(三井住友信託)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三井住友信託銀行は2018年度中に設立される仏保険大手BNPパリバ・カーディフの日本法人に、20%出資する方針だ。

特約を省いた割安な医療保険などを共同開発し、銀行窓口で販売する。

スポンサーリンク


​カーディフはこれまで「カーディフ生命」の名称で日本で生保ビジネスを展開してきた。

これまで仏本社の支店の位置づけであったが、18年9月までに現地法人にする予定。

新会社には三井住友信託が20%出資する。

両社が開発する保険は保障の内容を最小限に絞り、月々の保険料を千円~数千円台に抑えた医療保険やがん保険だ。

主に住宅ローンの申し込みで来店した30~40代を主要顧客と想定している。

(日本経済新聞 2017/04/12)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-28

    3、ファーストアプローチ(初回面談)

    初めて見込み客に会う段階では、個別のニーズについて話をするわけにはいきません。 まずは、年代であっ…
  2. 2017-2-23

    ②.公的年金の保険料のしくみ

    1.公的年金制度の基礎知識  ②.公的年金の保険料のしくみ 国民年金の毎月の保険料っていくらでしょ…
  3. 2017-6-2

    ひまわり生命 全社員対象に郊外療養を導入

    ​損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険が、今年度から全社員を対象に郊外で療養する「クアオルト」を導入…
  4. 2017-4-11

    介護休業中の給与補償 三井住友海上 下旬に新型保険

    三井住友海上火災保険は介護に伴って給与が減ったり、無給になったりした際に所得を補償する保険を4月下旬…
  5. 2018-7-12

    体重減らして保険料安く

    人生はいつも順風満帆とは限らない。 思わぬ病気やけがで入院したり、介護を受けるようになったり。ライ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る