仏パリバ系に出資(三井住友信託)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三井住友信託銀行は2018年度中に設立される仏保険大手BNPパリバ・カーディフの日本法人に、20%出資する方針だ。

特約を省いた割安な医療保険などを共同開発し、銀行窓口で販売する。

スポンサーリンク


​カーディフはこれまで「カーディフ生命」の名称で日本で生保ビジネスを展開してきた。

これまで仏本社の支店の位置づけであったが、18年9月までに現地法人にする予定。

新会社には三井住友信託が20%出資する。

両社が開発する保険は保障の内容を最小限に絞り、月々の保険料を千円~数千円台に抑えた医療保険やがん保険だ。

主に住宅ローンの申し込みで来店した30~40代を主要顧客と想定している。

(日本経済新聞 2017/04/12)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-12

    東京海上日動火災保険社長北沢利文さん 日本の魅力発信

    「2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、日本への注目が集まっていると感じている」と語るのは、東…
  2. 2017-11-10

    明治安田生命 若者向け新規開拓で成果

    明治安田生命保険が販売するかんたん保険シリーズ「ライト!」が順調に契約数を伸ばしている。 2016…
  3. 2018-4-9

    廃業予備軍127万社

    廃業予備軍127万社。これは経営者が60歳以上で、後継者のいない中小企業の数です。 毎年3万社が後…
  4. 2017-6-20

    就労不能保険 売れ行き快調

    就労不能保険が売れている 三井住友海上あいおい生命保険が、働けなくなるリスクへの対応を拡充して4月…
  5. 2018-4-23

    銀行・保険、採用を大幅減 来春新卒、業務電子化で

    ​日本経済新聞社が22日まとめた採用計画調査で、銀行や保険が2019年春入社の新卒採用を大幅に減らす…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る