保険の共同開発検討(マツキヨHDと第一生命)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツモトキヨシHDと第一生命HDは30日、一般消費者向けの保険販売で業務提携すると発表した。

 第一生命HD傘下のネオファースト生命保険が扱う医療保険のパンフレットを首都圏にあるマツキヨHDの14店舗で配布。

スポンサーリンク


興味を持った来店客にマツキヨHD子会社が保険商品を販売する。

取扱店舗を順次増やし健康増進を促す医療保険を扱う。

両社で保険商品の共同開発もめざす。

これまでグループ内の従業員向けに保険を販売していた100%子会社のマツモトキヨシ保険サービスの事業領域を対外向けに広げる。

まず健康・美容に特化した新型店「マツキヨラボ」全6店と、調剤併設のドラッグストア「マツモトキヨシ」8店でパンフレットを配布し、マツキヨ保険サービスが電話や郵送で保険商品を販売する。

たばこを吸わない人の保険料を割り引く医療保険や、実年齢ではなく健康年齢で保険料を算出する医療保険などを扱う。

マツキヨラボは2020年までに首都圏外を含む50店に拡大する計画で、合わせて新店での保険商品の取り扱いも検討する。

マツキヨ保険サービスの社員に店舗を巡回させたり、常駐させたりすることも計画。

双方のグループの顧客データを分析し、新たな保険商品の共同開発も目指す。

(日本経済新聞 2017/12/01)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-7

    日生、定年65歳に延長へ

    内勤1万5000人 33年度実施検討​ ​日本生命保険は5日、内勤社員の定年を60歳から65歳に引…
  2. 2017-6-23

    トンチン年金 契約増 長生きリスクに備え 「子に負担かけたくない」

    ​早く死ぬと損が大きい代わりに長生きするほど多くの年金を受け取れる「トンチン年金」が注目されている。…
  3. 2018-8-7

    増大し続ける介護費用

    介護給付費と介護保険料 ★介護給付費  00年度3.6兆円→15年度9.8兆円 ★65歳以上の…
  4. 2018-1-4

    保険各社、スリム化急ぐ

    保険各社が人口減少の加速を見据え、業務体制のスリム化を急ぐ。 ​MS&ADインシュアランス…
  5. 2018-4-16

    65歳以上3500万人突破

    総務省は13日、2017年10月1日現在の推計人口を公表した。 在日外国人を含む総人口は前年比22…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る