ひまわり生命がクアオルト活動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

温泉×運動=健康経営ー。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は温泉地で健康増進を目指す活動「クアオルト」を社内に導入しており、クアオルトで地域活性化を目指す山形県上山市と24日に包括連携協定を締結する。​
 

クアオルトは温泉地に泊まりながらウォーキングなどの運動を行い、健康増進を目指す取り組み。

ひまわり生命は健康経営を進める一環として、本年度から全社員3200人にクアオルト活動を義務付けている。

(日刊工業新聞  2017/06/14)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-4-3

    活用広がる 生保、健康情報で保険料削減 小売り、店内カメラで行動分析

    ​人の身体的特徴や行動パターンといった「生体データ」を活用した新たなサービスが、保険や小売りの分野で…
  2. 2018-5-1

    アイリック 保険提案システム、銀行が導入加速

    ​保険ショップ「保険クリニック」を展開するアイリックコーポレーションは、生命保険の現状把握・検索提案…
  3. 2017-5-9

    日生 AIによる投融資判断を検討

    日本生命保険は8日、ツイッターの書き込みなどを人工知能(AI)で解析し、特定の企業の株価急変を予測す…
  4. 2017-9-14

    主な病院のがんの手術実績数

    主ながんの手術実績数(主要病院2015年度) 胃がん がん研有明病院(1,154件) 静岡県立…
  5. 2017-6-23

    トンチン年金 契約増 長生きリスクに備え 「子に負担かけたくない」

    ​早く死ぬと損が大きい代わりに長生きするほど多くの年金を受け取れる「トンチン年金」が注目されている。…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る