朝日生命、「要支援2」から介護保険提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝日生命保険は11日、公的介護保険制度における「要支援2」から保障を受けられる業界初の介護保険を開発し10月に発売すると発表した。

軽度の介助に備えることで重症化の予防につなげてもらうのが狙い。

新商品は要支援2もしくは要介護状態と認定された際に保険金を支払う。

これまで要支援2を保障する保険はなく、将来の介護に備えたいシニア層などからの要望が高かった。

(日刊工業新聞 2018/09/12)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-12-4

    リケジョneo(39)明治安田生命保険・加藤由起(かとう・ゆき)さん

    「リスク分析」やりがい  明治安田生命保険でアクチュアリー(保険数理人)として働く加藤由起さん(3…
  2. 2017-8-22

    生保、財務基盤を強化 健全性算出法変更に備え

    生命保険会社の健全性を示す指標である「ソルベンシー・マージン比率」の算出方法変更に備え、生保各社が財…
  3. 2017-2-28

    3、ファーストアプローチ(初回面談)

    初めて見込み客に会う段階では、個別のニーズについて話をするわけにはいきません。 まずは、年代であっ…
  4. 2018-2-20

    日生と明治安田、新卒採用に「専門人材枠」 営業現場配属経ず

    日本生命保険と明治安田生命保険が2019年4月入社の新卒採用から、総合職の中に専門人材採用枠を新たに…
  5. 2017-4-20

    高齢者向け電話対応向上

    チューリッヒ保険は高齢顧客向けサービス強化のためe-ラーニング研修を5月に始める。​ ライフスタイ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る