朝日生命、「要支援2」から介護保険提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝日生命保険は11日、公的介護保険制度における「要支援2」から保障を受けられる業界初の介護保険を開発し10月に発売すると発表した。

軽度の介助に備えることで重症化の予防につなげてもらうのが狙い。

新商品は要支援2もしくは要介護状態と認定された際に保険金を支払う。

これまで要支援2を保障する保険はなく、将来の介護に備えたいシニア層などからの要望が高かった。

(日刊工業新聞 2018/09/12)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-10

    改正道交法12日施行 3氏座談会 高齢者の運転支援

    車の暴走や逆走など、高齢ドライバーによる事故多発に対応するため、改正道路交通法が今月12日に施行され…
  2. 2017-3-6

    5.相続税の税務調査に関する基礎知識

    1.相続税の調査の件数(平成26事務年度:平成26年7月~27年6月) ① 実地調査の件数 ・・・…
  3. 2017-2-23

    ②.公的年金の保険料のしくみ

    1.公的年金制度の基礎知識  ②.公的年金の保険料のしくみ 国民年金の毎月の保険料っていくらでしょ…
  4. 2018-3-30

    住生、貸与端末の使用料を無償化

    ​住友生命保険が営業職員約3万人から毎月徴収しているタブレット端末の使用料を7月から無償化することが…
  5. 2017-2-24

    ③プレゼンテーション・クロージングのポイントまとめ

    1、必要保障額や見込み客の意向に基づいて設計したプランであることをわかりやすく示し、必要な準備として…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る