地方創生支援 静岡県と連携 日生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は10日に静岡県と包括連携協定を締結する。

静岡県の地方創生活動を支援するのが目的で、同社が自治体と包括連携協定を結ぶのは8月の京都府に続き、26例目となる。

​静岡県内に1900人いる日生職員が、がん検診促進や認知症などに関するチラシを同社の保険契約者らに配る。

静岡県内の3支社で静岡県が進める「ふじのくに健康づくり推進事業所」認定取得を目指す。

さらに、静岡県内4ヶ所にある「ニッセイの森」で植樹を実施するほか、東京都千代田区丸の内の同社本社ビルで静岡県の産品を扱う物産展などを開催する。

(日刊工業新聞 2018/08/07)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-21

    第一生命保険が日本調剤と提携

    第一生命保険とネオファースト生命保険は20日、日本調剤と業務提携したと発表した。 日本調剤の調剤薬…
  2. 2018-10-23

    第一生命HD、健康増進アプリをかんぽに提供

    「健康第一」アプリ 第一生命ホールディングス(HD)は22日、同HD子会社のQOLead(キュオリ…
  3. 2017-11-10

    明治安田生命 若者向け新規開拓で成果

    明治安田生命保険が販売するかんたん保険シリーズ「ライト!」が順調に契約数を伸ばしている。 2016…
  4. 2017-8-3

    意見交換会で提起した論点を公表

    金融庁は​7月7日、業界団体との意見交換会で提起した論点を公表した。 生保協会及び生損保両協会共通…
  5. 2017-5-17

    500万人の医療データ分析(日生、企業向け健康支援)

    日本生命は野村総合研究所、リクルートホールディングスと連携し、医療データを使った健康支援サービスを始…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る