地方創生支援 静岡県と連携 日生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は10日に静岡県と包括連携協定を締結する。

静岡県の地方創生活動を支援するのが目的で、同社が自治体と包括連携協定を結ぶのは8月の京都府に続き、26例目となる。

​静岡県内に1900人いる日生職員が、がん検診促進や認知症などに関するチラシを同社の保険契約者らに配る。

静岡県内の3支社で静岡県が進める「ふじのくに健康づくり推進事業所」認定取得を目指す。

さらに、静岡県内4ヶ所にある「ニッセイの森」で植樹を実施するほか、東京都千代田区丸の内の同社本社ビルで静岡県の産品を扱う物産展などを開催する。

(日刊工業新聞 2018/08/07)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-10

    世の中、凡人ばかりだから、楽しい

    世の中、凡人ばかりだから、楽しい。天才はきっとつまらないと思いますよ。 だって毎日何も改善すること…
  2. 2018-7-31

    大同生命、診断書取得の代行サービス

    大同生命保険は保険金や給付金の請求に必要な診断書の代行取得サービスを7月から始めた。 同社の保険利…
  3. 2018-3-30

    住生、貸与端末の使用料を無償化

    ​住友生命保険が営業職員約3万人から毎月徴収しているタブレット端末の使用料を7月から無償化することが…
  4. 2018-5-31

    地域銀 法人保険の推進強化

    地域銀行は、法人保険の提案を積極化させる。 本業での収益確保が厳しいなか、役務収益の新たな柱に育て…
  5. 2018-1-29

    楽天、損保に参入

    楽天は野村ホールディングス傘下の損害保険会社、朝日火災海上保険を買収する。 400億~500億円を…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る