地方創生支援 山梨県と連携 明治安田生命

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治安田生命は11日、山梨県と地方創生を支援する包括連携協定を締結した。

同県内に260人いる明治安田生命の営業職員を活用し、地域の見守り活動や県内産業の振興などで協力する。

山梨県が生命保険会社と包括連携協定を結ぶのは初めて。

​明治安田生命は同県内に1支社、8営業所を構える。

保険を販売する営業職員が高齢者世帯などを訪問した際に詐欺などに関する注意喚起を積極的に行うほか、通学路などで危険箇所を見つけた場合は行政に通報する。

(日刊工業新聞 2018/10/12)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-21

    明治安田生命保険アンケート 3人目「望まない」

    子育てに関するアンケートを実施し、子育て世帯の9割が3人目の出産を「望まない」か「躊躇」しているとの…
  2. 2017-5-22

    損保3G、当期最高益

    大手損害保険グループ3社は、2018年3月期に6期連続となる当期利益の過去最高更新を目指す。​ 株…
  3. 2018-3-30

    住生、貸与端末の使用料を無償化

    ​住友生命保険が営業職員約3万人から毎月徴収しているタブレット端末の使用料を7月から無償化することが…
  4. 2018-8-9

    営業にAIタブレット 太陽生命、音声で保険加入手続き

    ​太陽生命保険は7日、営業職員無権に人工知能(AI)を搭載したタブレット端末を今月中に導入すると発表…
  5. 2017-3-9

    役員退職慰労金・弔慰金規程ひな型

    役員退職慰労金・弔慰金規程ひな型 このひな型は、あくまでも一般的な内容を想定して作成したものですの…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る