地方創生支援 山梨県と連携 明治安田生命

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治安田生命は11日、山梨県と地方創生を支援する包括連携協定を締結した。

同県内に260人いる明治安田生命の営業職員を活用し、地域の見守り活動や県内産業の振興などで協力する。

山梨県が生命保険会社と包括連携協定を結ぶのは初めて。

​明治安田生命は同県内に1支社、8営業所を構える。

保険を販売する営業職員が高齢者世帯などを訪問した際に詐欺などに関する注意喚起を積極的に行うほか、通学路などで危険箇所を見つけた場合は行政に通報する。

(日刊工業新聞 2018/10/12)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-8

    貯蓄性商品 保険料上げ 生保各社来月 運用利回り低迷

    生命保険各社は4月以降、「貯蓄性商品」の保険料値上げに一斉に踏み切る。 保険料の運用利回り低迷が背…
  2. 2017-3-10

    会った人すべてを自分のファンにする 

    豊臣秀吉は「人たらし」で、会った人すべてを自分のファンにしてしまう術に長けていたと言われています。 …
  3. 2017-3-30

    SOMPOHD 海外保険大手の買収完了

    SOMPOホールディングス(HD)は29日、海外保険大手のエンデュランス・スペシャルティHDの買収が…
  4. 2018-2-13

    保険 健康でお得に

    健康な人ほどお得になる保険商品が相次いで発売されている。​ 東京海上日動あんしん生命保険が昨年11…
  5. 2018-9-3

    備える相続税⑥生命保険、一定枠まで非課税

    定期保険が満期を迎えた高齢者らが、銀行の窓口で終身保険(死亡保障が一生涯続く生命保険)の契約を勧めら…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る