地方創生支援 山梨県と連携 明治安田生命

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治安田生命は11日、山梨県と地方創生を支援する包括連携協定を締結した。

同県内に260人いる明治安田生命の営業職員を活用し、地域の見守り活動や県内産業の振興などで協力する。

山梨県が生命保険会社と包括連携協定を結ぶのは初めて。

​明治安田生命は同県内に1支社、8営業所を構える。

保険を販売する営業職員が高齢者世帯などを訪問した際に詐欺などに関する注意喚起を積極的に行うほか、通学路などで危険箇所を見つけた場合は行政に通報する。

(日刊工業新聞 2018/10/12)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-4-6

    金融庁、ソニー生命に立ち入り検査

    ​ソニー生命保険の社員から架空の生命保険契約で現金をだまし取られる被害が相次ぎ、金融庁が同社に立ち入…
  2. 2018-5-18

    生活習慣病リスク予測 健診データAIが分析

    NTTとNTTデータは16日、糖尿病など生活習慣病の発症リスクを人工知能で予測するシステムを開発した…
  3. 2017-3-1

    6.事業承継と相続

    事業承継と同時、または事業承継の先にあるのが、相続です。 相続と相続税の納税は別の話です。相続税は…
  4. 2018-3-20

    ミャンマーに駐在員事務所 日生

    日本生命保険は19日、ミャンマーに駐在員事務所を設立すると発表した。 ​シンガポールの現地法人を通…
  5. 2017-3-10

    改正道交法12日施行 3氏座談会 高齢者の運転支援

    車の暴走や逆走など、高齢ドライバーによる事故多発に対応するため、改正道路交通法が今月12日に施行され…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る