認知症の保障 主契約に 太陽生命、業界初の保険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽生命保険は18日、別の保険に加入することなく認知症の保障を受けられる業界初の認知症保険を10月に発売すると発表した。

認知症保険はこれまで、医療保険に付帯する特約として販売するものが一般的だった。

​顧客は認知症の保障だけを購入することが可能になり、保険料を抑えることができる。

新たに開発した認知症保険は認知症と診断された場合、主契約として保険金を受け取れるのが特徴。

また認知症の予防を支援して、契約の1年後から2年ごとに生存給付金が受け取れる。

給付金は、軽度認知障害(MCⅠ)の発症リスクを判定する血液検査などに活用できる。

さらに、保険加入者には認知症の予防効果を期待できる有償のウォーキングイベントを紹介するほか、将来の認知機能の低下リスクなどが分かるスマートフォン用のアプリケーションも提供する。

(日刊工業新聞 2018/09/19)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-8

    脱転勤へ地域社員の待遇改善 明治安田生命

    国内は少子化で労働人口が年々減少し、都市圏への人口集中と地方の過疎化が進む。 全国に拠点を置く企業…
  2. 2018-5-1

    明治安田生命グループ 定年65歳に延長

    明治安田生命保険は国内のグループ12社で、従業員の定年を現状の60歳から65歳に引き上げる。 ​す…
  3. 2017-9-22

    現場の風 アクサ生命保険 新しい医療保険

    契約者に寄り添う新しい医療保険 アクサ生命保険 メディカル&プロテクション企画課長 小林 幹夫さん…
  4. 2017-3-3

    ④高額療養費

    医療費の自己負担が高額になるとどうなるか? 高額療養費制度というものがあります。 窓口での医…
  5. 2018-7-11

    FWD富士生命、長崎県と立地協定 拠点増設

    長崎県とFWD富士生命保険は立地協定を結んだ。 同社は2019年1月をめどに長崎市内のオフィスを移…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る