認知症の保障 主契約に 太陽生命、業界初の保険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽生命保険は18日、別の保険に加入することなく認知症の保障を受けられる業界初の認知症保険を10月に発売すると発表した。

認知症保険はこれまで、医療保険に付帯する特約として販売するものが一般的だった。

​顧客は認知症の保障だけを購入することが可能になり、保険料を抑えることができる。

新たに開発した認知症保険は認知症と診断された場合、主契約として保険金を受け取れるのが特徴。

また認知症の予防を支援して、契約の1年後から2年ごとに生存給付金が受け取れる。

給付金は、軽度認知障害(MCⅠ)の発症リスクを判定する血液検査などに活用できる。

さらに、保険加入者には認知症の予防効果を期待できる有償のウォーキングイベントを紹介するほか、将来の認知機能の低下リスクなどが分かるスマートフォン用のアプリケーションも提供する。

(日刊工業新聞 2018/09/19)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-22

    5.相続方法の選択と遺産分割準備資金

    相続方法の選択① ■ 3つの相続方法 単純承認 相続放棄 限定承認 相続方法の…
  2. 2018-6-7

    日生、SDGsファンドに50億円投資

    ​日本生命保険は、国連の持続可能な開発目標(SDGs)に関連した企業の株式で運用するファンドに50億…
  3. 2017-5-19

    大同生命 ユニバーサルマナー検定3級取得

    大同生命保険は、障害者や高齢者らをはじめ顧客一人一人の視点に立った行動の実践に向け、日本ユニバーサル…
  4. 2017-5-24

    お客さまに「あなたに任せる」と言わせる快感

    ~お客さまに「あなたに任せる」と言わせる快感~ ゴールは、オーダーメイドの総合保障提案の加入と紹介…
  5. 2017-7-5

    生保3社が総代会 各社中計の進捗説明

    日本生命保険、明治安田生命保険、住友生命保険の大手生保3社は4日、株式会社の株主総会に相当する総代会…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る