大同生命、診断書取得の代行サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大同生命保険は保険金や給付金の請求に必要な診断書の代行取得サービスを7月から始めた。

同社の保険利用者に無償で提供する。

高齢化の進行などで、診断書取得が困難な顧客が増えていることに対応する。

就業不能保険や医療保険などの保険金や給付金の請求に活用できる。

顧客からの依頼を受け、同社が医療機関に診断書の発行を依頼する。

サービスを利用できるのは「要介護」や「身体障がい」の認定を受けた人、加齢や病気、ケガなどで歩行が困難な人。

診断書の発行費用は自己負担となる。

同じT&Dホールディングス傘下の太陽生命保険も同様のサービスを展開する。

(日刊工業新聞 2018/07/31)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-9-3

    住友生命保険 個人と企業、一体で健康の好循環

    【現場の風】住友生命保険執行役専務・荒木登志松さん(58) あらき・としまつ 長崎大経済学部卒。1…
  2. 2018-4-12

    五月病にならないために

    交感神経と副交感神経 健康な人は自律神経のバランスが上手く取れていて、昼間活動し夜休息を取る事で回…
  3. 2017-3-24

    ロボの不調 保険で安心

    東京海上日動火災保険は、介護ロボットや人の話し相手などをするコミュニケーションロボットを対象にした「…
  4. 2017-6-13

    子供を無料招待 日本生命保険とニッセイ文化振興財団​

    全国の子供たちを招待する舞台イベント「ニッセイ名作シリーズ2017」を13日に開始する。​ 全15…
  5. 2018-2-15

    日本生命の4~12月期、基礎利益8%増 法人向け保険が堅調

    日本生命保険が15日発表した2017年4~12月期の連結決算は、本業のもうけを示す基礎利益が前年同期…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る