キャノンMJ、診断書の情報、自動読み込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

​​

キャノンマーケティングジャパン

キャノンマーケティングジャパンは8日、朝日生命に様々な病院が作る形式がバラバラの診断書から必要な項目を自動で抜き出せるシステムを納入したと発表した。

スポンサーリンク


​これまで生命保険会社が作った契約書などは特定の場所の文字を自動認識させることで自動読み込みが可能だが、決まった形式のない診断書などは手作業で入力していた。

朝日生命では診断書による査定時間を短縮し保険契約成立までにかかる時間を2割削減した。

(日経産業新聞 2017/03/09)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-15

    営業がうまくいっていない人の5つの問題点

    営業がうまくいっていない人の5つの問題点 実績を出すための公式は、掛け算なんです。 営業の実…
  2. 2017-4-7

    利益、海外比率倍に 明治安田、10年後めど15%

    ​明治安田生命の根岸秋男社長は6日、「10年後をめどに利益に占める海外事業の割合を15%程度まで高め…
  3. 2017-8-22

    日生、外貨建てで運用 生存給付金付き変額保険

    日本生命保険は21日、外貨建ての生存給付金付き変額保険を10月に発売すると発表した。​ 保険料を一…
  4. 2018-7-2

    保険金請求漏れ防げ防げ

    ​生命保険各社が高齢者の保険金の請求漏れを減らす取り組みを強化している。 高齢化が一段と進む中、契…
  5. 2017-2-23

    ④ 遺族基礎年金・遺族厚生年金

    1.公的年金制度の基礎知識  ④ 遺族基礎年金・遺族厚生年金 遺族基礎年金と遺族厚生年金 自営業…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る