第一生命、ミニ保険会社参入(専門会社買収へ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命ホールディングス(HD)は来春にも、少額短期保険(ミニ保険)事業に参入する方針だ。

アイアル少額短期保険(東京・中央)を数億円で買収する方向で調整している。

市場規模が年々拡大しているミニ保険の専門会社を傘下に収め、多様なニーズに対応した商品を提供する。

アイアルは1984年の設立で、17年3月期の売上高に相当する保険料等収入は3億1159万円。

保険の販売代理店事業を手掛けるエフケイ(名古屋市)が7割超の株式を持っており、同社から株式の大半を取得する方針で交渉している。

ミニ保険は契約期間が1~2年程度と短く、金額も数百円からと手軽に加入できる。

買収後は若年層など向けのミニ保険を開発し、新たな顧客層を開拓していく。

 
(日本経済新聞  2017/12/21)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-24

    富国生命が無許可保育所手当増額

    富国生命保険が、認可外保育所に子供を通わせる女性の新人営業職員を対象に支給している月額5,000円の…
  2. 2017-5-12

    日生、母の日アンケート プレゼント「贈る」76%

    日本生命保険が実施した「母の日」に関するインターネットアンケートによると、「プレゼントを贈る」との回…
  3. 2018-6-11

    外貨保険のリスク説明徹底を

    ​国内の超低金利環境にもかかわらず、主な生命保険会社の業績が堅調だ。 高めの収益が見込める海外運用…
  4. 2017-7-28

    診断確定で認知症一時金が強み

    これまでの顧客層は30代、40代、50代のファミリー層がかなり多いが、今後,超高齢社会がさらに進んで…
  5. 2017-7-3

    ラジオ体操コンクール

    ​かんぽ生命は「第4回全国小学校ラジオ体操コンクール」への参加チームを募集している。 ​「日ごろの…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る