郵政系2社の新規業務認可(個人融資や保険見直し)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

総務省と金融庁は19日、ゆうちょ銀行とかんぽ生命が申請していた新規業務を認可した。

​ゆうちょ銀行は口座保有者向けの無担保融資制度の2年後のサービス開始を目指す。

かんぽ生命は10月、終身保険の見直しを実施する計画。

総務省と金融庁は、両社の業務が他の金融機関との競争を阻害するものではないと判断した。

 

​同日付かんぽ生命のリリースはこちら。詳細が記載されています。

http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/press/archives/pdf/170619pr2.pdf

 

(日本経済新聞 2017/06/20)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-8

    シニア世代のためのライフプラン

    豊かな人生を過ごすための シニアライフ・プランニング 仏教の世界で人間のあらゆる苦しみのことを「四…
  2. 2018-5-8

    三井生命と三井住友信託銀が新商品

    ​三井生命保険と三井住友信託銀行は7日、外貨を円に換算するレートを加入時を基準に固定することで、顧客…
  3. 2018-4-5

    生協健保 解散を検討

    全国の生協(コープ)の従業員や扶養家族約16万4000人が加入する「日生協健康保険組合」が、早ければ…
  4. 2017-5-15

    リーダー育成に軸足(女性活躍第1位の第一生命は・・・)

    日本経済新聞と女性誌「日経ウーマン」による2017年の「女性が活躍する会社ベスト100」で、初の1位…
  5. 2018-5-31

    地域銀 法人保険の推進強化

    地域銀行は、法人保険の提案を積極化させる。 本業での収益確保が厳しいなか、役務収益の新たな柱に育て…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る