郵政系2社の新規業務認可(個人融資や保険見直し)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

総務省と金融庁は19日、ゆうちょ銀行とかんぽ生命が申請していた新規業務を認可した。

​ゆうちょ銀行は口座保有者向けの無担保融資制度の2年後のサービス開始を目指す。

かんぽ生命は10月、終身保険の見直しを実施する計画。

総務省と金融庁は、両社の業務が他の金融機関との競争を阻害するものではないと判断した。

 

​同日付かんぽ生命のリリースはこちら。詳細が記載されています。

http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/press/archives/pdf/170619pr2.pdf

 

(日本経済新聞 2017/06/20)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-6-5

    生保 豪を収益源に 大同生命、現地企業に出資 日生・第一、海外戦略の中核

    日本の生命保険各社がオーストラリアに熱視線を送っている。 T&Dホールディングス傘下の大同生命保険…
  2. 2018-2-15

    日本生命の4~12月期、基礎利益8%増 法人向け保険が堅調

    日本生命保険が15日発表した2017年4~12月期の連結決算は、本業のもうけを示す基礎利益が前年同期…
  3. 2017-10-6

    明治安田生命 外部連携で専門人材育成

    ​投融資の高度化・多様化を円滑に進めるため、今後は有価証券取引処理の電子化・自動化も進める方針。 …
  4. 2017-10-27

    日生、割安保険の新会社 19年春にも「ショップ向け」開発

    日本生命は、複数の保険商品を販売する保険ショップ向けに特化して、割安の医療保険などを開発する新会社を…
  5. 2018-7-11

    西日本豪雨 損保大手が数百人派遣

    西日本豪雨による甚大な被害を受け、保険業界は復旧支援を拡大させている。 損害保険大手は9日、現地の…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る