日生、代理店向け新会社 保険商品の供給専門に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は24日、保険の販売代理店に生命保険商品を供給する新たな生保会社の準備会社「ニッセイ生保設立準備」を7月2日付で東京都港区に設立すると発表した。

資本金は100億円で、全額日生が出資する。

社員は70人程度を予定する。

日生は今後、当局の認可を得て、2019年上半期にも新たな生保会社で営業を開始する計画だ。

保険商品が多様化する中、比較して選びたいという消費者ニーズが高まり、保険ショップなどの代理店市場が急成長する。

日生はこの流れを受け、代理店に商品を卸す専門の生保会社の設立を検討していることを明らかにしていた。

5万人いる営業職員チャンネルは維持するが、代理店向けに新たなブランドを作り、業容の拡大につなげる。新会社の社名や資本金、従業員数は未定としている。

(日刊工業新聞 2018/05/25)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-11-29

    禁煙成功率が2~3倍にUP!禁煙に成功する方法

    タバコの健康への悪影響が広く知られるようになりました。 さらに喫煙者だけでなく周囲の人に及ぼす受動…
  2. 2017-3-1

    1.経営者の必要保障額

    ”社長さん!4つの備え、できていますか?目的別に加入しないと損しますよ!” 4つの備え(今日は4つ…
  3. 2017-3-6

    4.生前贈与を活用した相続税負担軽減対策

    生前贈与を活用した相続税負担軽減対策   (1)概要 ① 基礎控除(受贈者一人あたり年間110万円…
  4. 2017-7-13

    週休3日 育児や介護に SOMPO傘下の生保 9月から

    ​SOMPOホールディングス傘下の損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は9月から、育児や介護を抱える…
  5. 2017-6-2

    ひまわり生命 全社員対象に郊外療養を導入

    ​損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険が、今年度から全社員を対象に郊外で療養する「クアオルト」を導入…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る