日生、代理店向け新会社 保険商品の供給専門に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は24日、保険の販売代理店に生命保険商品を供給する新たな生保会社の準備会社「ニッセイ生保設立準備」を7月2日付で東京都港区に設立すると発表した。

資本金は100億円で、全額日生が出資する。

社員は70人程度を予定する。

日生は今後、当局の認可を得て、2019年上半期にも新たな生保会社で営業を開始する計画だ。

保険商品が多様化する中、比較して選びたいという消費者ニーズが高まり、保険ショップなどの代理店市場が急成長する。

日生はこの流れを受け、代理店に商品を卸す専門の生保会社の設立を検討していることを明らかにしていた。

5万人いる営業職員チャンネルは維持するが、代理店向けに新たなブランドを作り、業容の拡大につなげる。新会社の社名や資本金、従業員数は未定としている。

(日刊工業新聞 2018/05/25)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-14

    主な病院のがんの手術実績数

    主ながんの手術実績数(主要病院2015年度) 胃がん がん研有明病院(1,154件) 静岡県立…
  2. 2017-8-3

    ”長生きするほど得する保険”10月投入 かんぽ、品ぞろえ拡充

    かんぽ生命保険の植平光彦社長は日刊工業新聞のインタビューに応じ、同社初となるトンチン型保険を10月に…
  3. 2017-3-7

    実費カバーの医療保険

    ​実費医療保障タイプの医療保険として、ソニー損保「ZiPPi」、ネオファースト生命「ネオdeちりょう…
  4. 2018-3-7

    日生、700万人に増配、死亡率低下、300億円還元

    ​​日本生命保険は2017年度決算で個人保険の契約者の配当を300億円増やす方針を固めた。 対象は…
  5. 2018-7-17

    石炭火力に投融資 日生、取りやめへ

    日本生命保険が二酸化炭素(CO2)排出量が多い石炭火力関連事業への新規の投融資を取りやめる方針を固め…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る