日生、代理店向け新会社 保険商品の供給専門に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は24日、保険の販売代理店に生命保険商品を供給する新たな生保会社の準備会社「ニッセイ生保設立準備」を7月2日付で東京都港区に設立すると発表した。

資本金は100億円で、全額日生が出資する。

社員は70人程度を予定する。

日生は今後、当局の認可を得て、2019年上半期にも新たな生保会社で営業を開始する計画だ。

保険商品が多様化する中、比較して選びたいという消費者ニーズが高まり、保険ショップなどの代理店市場が急成長する。

日生はこの流れを受け、代理店に商品を卸す専門の生保会社の設立を検討していることを明らかにしていた。

5万人いる営業職員チャンネルは維持するが、代理店向けに新たなブランドを作り、業容の拡大につなげる。新会社の社名や資本金、従業員数は未定としている。

(日刊工業新聞 2018/05/25)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-24

    ネット銀、リアルへ 住信SBIやじぶん銀 金利で差別化難しく

    住信SBIネット銀行などインターネット専業の銀行が「脱ネット」へ動き始めた。 コストを徹底して抑え…
  2. 2017-2-22

    2.法人保険と個人保険の比較

    法人保険と個人保険の比較 販売方法 ・個人保険    ①アプローチ             …
  3. 2017-12-22

    保険の銀行窓販解禁10年(全体の1割にとどまる)

    銀行窓口での保険商品販売が全面解禁され、22日で10年を迎える。 取り扱う商品の幅は広がってきたが…
  4. 2018-3-19

    住友生命、企業向け新保険 17年ぶり

    住友生命保険ががんなど3大疾病を支払い対象とする業界初の企業向け団体保険を4月に発売することが18日…
  5. 2018-7-17

    「健康・長生き」保険で後押し

    ​人生100年時代を迎え、健康に長生きしたい人を後押しする生命保険が相次いでいる。 第一生命保険は…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る