現場の風 アクサ生命保険 新しい医療保険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

契約者に寄り添う新しい医療保険

アクサ生命保険 メディカル&プロテクション企画課長 小林 幹夫さん(44)に聞く

ーーー9月19日発売の医療保険「スマート・ケア」の特長は

「時代の変化に合わせ、業界で初めて主契約に通院治療保障を入れた。

スポンサーリンク


入院前後だけでなく、手術後120日以内まで、1日1万円の給付金を受け取れる。入院した場合も入院一時金10万円を受け取れる。

入院生活の長期化が心配な場合は特約で保障を手厚くすることもできる。

スマートフォンのアプリで医師や薬剤師に直接相談できるサービスを始めるなど、付帯サービスも拡充させる」

ーーー新商品の位置付けは

「当社は1976年に医療保険を開発し、保有契約は2017年3月末時点で240万件を超えた。

新商品は当社の旗艦商品として、営業職員や法人営業、乗り合い代理店などさまざまな販路を使って売っていく。

既に加入している医療保険をこれに刷新してもいいし、追加的に加入していただくこともできる。初年度は15万件の販売を見込んでいる」

(フジサンケイビジネスアイ  2017/09/22)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-3-9

    第一生命、カンボジア進出、子会社設立、貯蓄性商品を販売

  2. 2017-10-27

    日生、割安保険の新会社 19年春にも「ショップ向け」開発

  3. 2017-2-28

    3.営業セオリー

  4. 2018-6-7

    日生、SDGsファンドに50億円投資

  5. 2018-8-21

    欧で保険比較サイト計画 米アマゾン、金融サービス参入視野

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る