明治安田生命 若者向け新規開拓で成果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治安田生命保険が販売するかんたん保険シリーズ「ライト!」が順調に契約数を伸ばしている。

2016年10月の発売から1年たった9月末の契約件数は約46万件。​
 

​月2万件のペースで売れており、年内には50万件に達する見通しだ。

森本律子商品部長は「思った以上に勢いが衰えない」と驚きを語る。

同保険は若者ら新規顧客の開拓を目指し開発された。

特に売れているのが積立保険の「じぶんの積立」。

「ライト!」の顧客層は当初見込んだ20代、30代だけでなく、40代、50代にも拡大。

うち3分の2が新規顧客であり、生命保険会社が苦手な新規開拓で大きな成果を上げているのも特徴だ。

(日刊工業新聞  2017/11/10)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-16

    イメージを変える

    「生命保険事業の姿を180度変える革新的なプロジェクトが始動した」 ・・・と語るのは、住友生命保険…
  2. 2018-1-17

    日生、社内トライアル 唾液でがん診断

    日本生命保険は唾液でがんの罹患リスクをチェックする検査機器「サリバーチェッカー」の社内トライアルを開…
  3. 2018-4-16

    65歳以上3500万人突破

    総務省は13日、2017年10月1日現在の推計人口を公表した。 在日外国人を含む総人口は前年比22…
  4. 2017-4-11

    住生、初の外貨建て保険

    住友生命保険は10日、同社初となる外貨建て保険を17日から販売すると発表した。 ​ 保険料を一括…
  5. 2017-2-27

    6.重要なのは情報の落差

    平成28年5月29日施行の保険業法改正によって、生命保険商品の販売において、比較説明と推奨理由を明確…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る