挑戦と安定 両立探る NEXT1000

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NEXT1000

日本経済のけん引役として期待される「NEXT1000」を対象に、フリーキャッシュフロー(純現金収支)の過去5年平均額をランキングしたところ、ソフト開発や半導体関連製品などの企業が上位に並んだ。

純現金収支は企業が自由に使える手元資金で、将来の設備投資やM&A(合併・買収)の資金につながる。

安定的に稼ぎつつ、成長余力を持っている点が反映されているようだ。

11位 アドバンスクリエイト 保険選びサイト運営

アドバンスクリエイトは、国内最大級の保険選びサイト「保険市場」を運営する保険代理店だ。

サイトに問い合わせのあった顧客に対し通信販売や提携代理店、同社の直営店舗などを通じて保険商品を販売し、契約から得られる代理店手数料を受け取る仕組みだ。

他にも自社サイト内の広告枠の販売なども手掛けている。

ネット広告やコールセンターの人員を強化しており保険の契約件数も順調に増えている。

2018年9月期の連結売上高は前の期比13%増の92億円、純利益は5%増の7億円になったもようだ。

自社サイトなどへのシステム投資に積極的で投資キャッシュフローは一時的にかさむが、保険代理店事業の手数料収入が好調。

営業キャッシュフローは11期連続で黒字を維持している。

(日本経済新聞 2018/11/06)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-22

    7.法人の契約に「年金支払特約」を付加されていらっしゃいますか?

    社長アプローチ話法の具体例を紹介しましょう。 お会いしたとたんに社長さんに・・・ ・お客さま…
  2. 2017-6-23

    トンチン年金 契約増 長生きリスクに備え 「子に負担かけたくない」

    ​早く死ぬと損が大きい代わりに長生きするほど多くの年金を受け取れる「トンチン年金」が注目されている。…
  3. 2017-2-28

    2.ライフプランを支えるマネープランに重要な役割を果たす

    人生を豊かで充実したものにするためには、ライフプラン(人生設計)とマネープラン(資金計画)が欠かせま…
  4. 2018-1-26

    日生、首位死守へ攻め

    金融界で異例のトップ人事が相次いできた。 日本生命保険は25日、保険数理人(アクチュアリー)の有資…
  5. 2017-5-8

    外貨建て保険3300億円目標 明治安田 8月から来年3月まで

    明治安田生命の根岸秋男社長は、今年8月から取扱いを始める外貨建て保険について、「2018年3月までに…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る