挑戦と安定 両立探る NEXT1000

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NEXT1000

日本経済のけん引役として期待される「NEXT1000」を対象に、フリーキャッシュフロー(純現金収支)の過去5年平均額をランキングしたところ、ソフト開発や半導体関連製品などの企業が上位に並んだ。

純現金収支は企業が自由に使える手元資金で、将来の設備投資やM&A(合併・買収)の資金につながる。

安定的に稼ぎつつ、成長余力を持っている点が反映されているようだ。

11位 アドバンスクリエイト 保険選びサイト運営

アドバンスクリエイトは、国内最大級の保険選びサイト「保険市場」を運営する保険代理店だ。

サイトに問い合わせのあった顧客に対し通信販売や提携代理店、同社の直営店舗などを通じて保険商品を販売し、契約から得られる代理店手数料を受け取る仕組みだ。

他にも自社サイト内の広告枠の販売なども手掛けている。

ネット広告やコールセンターの人員を強化しており保険の契約件数も順調に増えている。

2018年9月期の連結売上高は前の期比13%増の92億円、純利益は5%増の7億円になったもようだ。

自社サイトなどへのシステム投資に積極的で投資キャッシュフローは一時的にかさむが、保険代理店事業の手数料収入が好調。

営業キャッシュフローは11期連続で黒字を維持している。

(日本経済新聞 2018/11/06)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-4-11

    日生、農地に「ESG投資」

    日本生命保険は10日、農地投資に参入すると発表した。 国内生保大手では初めての取り組みとみられる。…
  2. 2017-6-1

    アフラック メディカルノートに出資

    アメリカンファミリー生命保険は31日、医療従事者によるウェブメディアを運営するメディカルノートと資本…
  3. 2017-3-9

    4.企業会計の原則

    企業会計原則 企業会計においては、○○の原則といった言葉が出てくることがあります。 これは企…
  4. 2017-3-3

    ③公的医療保険制度の給付内容

    公的医療保険制度の給付内容を見ていきましょう。 主な給付内容は、公的医療保険制度には多くの給付内容…
  5. 2017-2-27

    4.生命保険におけるコレクター精神

    特に記念切手を集めるといった収集癖がなかったとしても、人は誰でもコレクター精神を持ち合わせています。…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る