太陽生命、“社内禁煙”達成 健康経営推進

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

​​

太陽生命保険は6月末までに全社挙げての“社内禁煙”を達成した。

2017年10月に「健康経営を推進する企業としての使命を果たそう」(田中勝英社長)と始めた会社ぐるみの禁煙運動の成果で、現在は東京・日本橋の本社や全国143の支社など全ての事業拠点の喫煙所を廃止。

営業車でもたばこは吸えなくなった。「人生100年時代」の到来を踏まえ、健康寿命の延伸を推進する。

取り組みを始めた時点では社内に約3000人の喫煙者がおり、愛煙家として知られる三瓶雅央取締役常務執行役員もその一人だったとか。

T&Dホールディングス傘下の太陽生命は高齢化社会を支える認知症治療保険、医療保険や介護保険などを自由に組み合わせられる総合保障のほか、内勤職員が保険契約者や家族を直接訪問し、必要書類の代筆などを支援する「かけつけ隊サービス」などに特色を出す。

人生100年時代の“サポーター企業”として、禁煙文化が根付くのか注目したい。

(日刊工業新聞 2018/07/27)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-6

    2.生命保険の活用例

    1.相続発生直後の資金について 被相続人が葬儀費用やお墓にかかる費用を生前から準備していても、それ…
  2. 2018-11-28

    生保シニア現役長く 定年、60歳から65歳に/「役職定年」を廃止

    生命保険各社で、定年を見直す動きが加速している。 日本生命保険や明治安田生命保険が現在の60歳から…
  3. 2018-2-8

    健康になると保険料一部還元、ひまわり生命

    損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は4月に、健康になると保険料を一部還元する収入保障保険を発売する…
  4. 2017-5-1

    なるほどマネー 退職金運用の前に 長寿に有利「トンチン年金」

    ​老後のリスクについてのポイント ・長生きは、必要なお金が多いという面ではリスクも ・個人年…
  5. 2018-5-31

    介護保険法改正に伴う被保険者への負担

    満40歳以上の方が毎月納める介護保険料。 介護を必要とする人が適切なサービスを受けられるよう社会全…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る