ロボの不調 保険で安心

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京海上日動火災保険は、介護ロボットや人の話し相手などをするコミュニケーションロボットを対象にした「ロボット保険」を4月から販売する。

こうしたロボットを対象に、破損やデータ損失の際の修理費用を補償する保険は業界初という。

スポンサーリンク


​ロボット保険は製造業者や購入者が加入できる。ロボット本体の破損にかかる修理費用や、不正アクセスなどで消えた内臓データの修復代を補償する。
ロボットが人にケガなどをさせてしまった際の賠償は、これとは別に賠償責任保険の契約が必要となる。

(読売新聞 2017/03/24)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-30

    太陽生命 個人年金保険を外貨建てに刷新

    太陽生命保険は7月3日から、外貨建ての個人年金保険の取り扱いを始める。​ 三菱東京UFJ銀行の窓口…
  2. 2017-3-7

    マクロ経済スライドって何?

    公的年金の「マクロ経済スライド」(2015年4月に初適用) マクロ経済スライドって何? 日本…
  3. 2017-3-14

    こんなに多い不眠症

    日本人の、約3割が眠れない、約1割が「不眠症」と言われています。  生命保険を勧めるに当っても、睡…
  4. 2017-8-16

    日本郵政、減収増益 4~6月期

    日本郵政が10日発表した平成29年4~6月期連結決算は、売上高に相当する経常収益が前年同期比3.0%…
  5. 2017-4-10

    外貨建て一時払いの終身・養老保険販売 明治安田生命、8月にも

    ​明治安田生命保険の根岸秋男社長は7日、産経新聞のインタビューに応じ、8月にも投資性の高い外貨建て一…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る