ロボの不調 保険で安心

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京海上日動火災保険は、介護ロボットや人の話し相手などをするコミュニケーションロボットを対象にした「ロボット保険」を4月から販売する。

こうしたロボットを対象に、破損やデータ損失の際の修理費用を補償する保険は業界初という。

スポンサーリンク


​ロボット保険は製造業者や購入者が加入できる。ロボット本体の破損にかかる修理費用や、不正アクセスなどで消えた内臓データの修復代を補償する。
ロボットが人にケガなどをさせてしまった際の賠償は、これとは別に賠償責任保険の契約が必要となる。

(読売新聞 2017/03/24)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-2-5

    生活習慣病でも保険加入OK

    ​​生命保険業界で医療ビッグデータを活用する動きが広がってきた。 かんぽ生命保険は契約者の病歴など…
  2. 2017-3-21

    作業中のストレスチェック

    三井住友海上 スマホアプリ開発 ​三井住友海上火災保険が作業中のストレスや健康状態をチェックする機…
  3. 2017-6-30

    太陽生命 個人年金保険を外貨建てに刷新

    太陽生命保険は7月3日から、外貨建ての個人年金保険の取り扱いを始める。​ 三菱東京UFJ銀行の窓口…
  4. 2017-2-21

    8.希少性と高い価値をつける

    生命保険商品の場合、人気がありすぎて、手に入るのが3ヶ月待ちですなどという物はありません。 メーカ…
  5. 2018-1-24

    公的保険徹底マスターの重要性

    年金の受給開始年齢が70歳以上となる可能性が現実的になってきました。 政府は原則65歳としている(…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る