円建て一時払い保険再開 日生、地銀など24行で販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は12日、金融機関を通じて販売する円建ての一時払い終身保険の取扱いを再開した。

​低金利による運用難を受けて2016年4月に提供を停止していた。

一方、同保険は為替リスクによる保険金の変動がないため、安定した貯蓄性を求める顧客に根強い人気があった。

横浜銀行や千葉銀行など地銀を中心に24行で「夢の形プラス」の販売を再開。

予定利率は契約後15年は0.25%。

その後、国債の利回りが上昇した場合は予定利率を見直す。

(日刊工業新聞 2018/10/02)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-7-14

    業界初 専用AI工場構築(SOMPOHD・SONPOシステム)

    ​SOMPOホールディングスとSOMPOシステムズは、NTT東日本と共同で、グループ各社で収集したデ…
  2. 2017-5-23

    三井住友海上あいおい生命 VR映像で情報提供

    三井住友海上あいおい生命保険は22日、VR(仮想現実)映像を利用した情報提供サービスを24日にも開始…
  3. 2017-6-23

    トンチン年金 契約増 長生きリスクに備え 「子に負担かけたくない」

    ​早く死ぬと損が大きい代わりに長生きするほど多くの年金を受け取れる「トンチン年金」が注目されている。…
  4. 2018-1-15

    FPの立場に加えて、IFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)の立場を持つ

    FPとしてお客様とかかわっていく上でお客様の人生に対してリスクマネジメントの提案を行うことは大切です…
  5. 2018-3-20

    家計の金融資産、過去最高!

    家計の金融資産が1880兆円(前年度比3.9%増)となり、過去最高を更新しました。 主な要因は、株…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る