円建て一時払い保険再開 日生、地銀など24行で販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は12日、金融機関を通じて販売する円建ての一時払い終身保険の取扱いを再開した。

​低金利による運用難を受けて2016年4月に提供を停止していた。

一方、同保険は為替リスクによる保険金の変動がないため、安定した貯蓄性を求める顧客に根強い人気があった。

横浜銀行や千葉銀行など地銀を中心に24行で「夢の形プラス」の販売を再開。

予定利率は契約後15年は0.25%。

その後、国債の利回りが上昇した場合は予定利率を見直す。

(日刊工業新聞 2018/10/02)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-16

    新人営業マンのためのマナースキル 企業訪問の流れ

    企業訪問の流れ 1.面談の約束を取る ① 用件を簡単に伝え、相手のスケジュールを優先する 「~…
  2. 2017-11-16

    どう増やす?どう守る?

    ファイナンシャルプランナーとは、読んで字のごとく、ファイナンスの、プランナーです。 お客様の、収支…
  3. 2017-3-28

    えっ、カーテンやソファーからも? サードハンドスモークって知っていますか?

    損失額 116兆円 これは、世界保健機関(WHO)が2017年1月に発表した、タバコが世界経済に与…
  4. 2017-10-23

    卓見異見 がんと就労 ライフネット生命保険社長岩瀬大輔 療養離職防ぐ企業体制に

    がんの治療をしながら仕事を続けることは、治療費を稼ぐという経済的意味だけでなく、患者が社会と関わり続…
  5. 2018-8-23

    「節税保険」なお拡充

    大手生命保険の定期保険を巡り、販売現場で「節税」がPRされ、金融庁が一部の商品設計を問題視している。…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る