団体年金の運用、相場下落に強く、明治安田が新商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治安田生命保険は運用環境の変化に応じて柔軟に資産構成を入れ替える年金商品を開発した。

​スポンサーリンク


一部について一定の利回りを約束することで、相場下落時も利回りを得やすくした点が特徴だ。

4月から企業や団体の年金基金向けに販売を始め、今後数年間で1千億円程度の受託を目指す。

(日本経済新聞 2017/03/22)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-12-4

    ネットでお薦めの保険助言 三菱」UFJ地銀に提供

    「ロボアドバイザー(ロボアド)?」 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、顧客がネット…
  2. 2018-8-7

    地方創生支援 静岡県と連携 日生

    ​日本生命保険は10日に静岡県と包括連携協定を締結する。 静岡県の地方創生活動を支援するのが目的で…
  3. 2017-8-3

    ”長生きするほど得する保険”10月投入 かんぽ、品ぞろえ拡充

    かんぽ生命保険の植平光彦社長は日刊工業新聞のインタビューに応じ、同社初となるトンチン型保険を10月に…
  4. 2017-2-27

    2.クロスセルを考えて行動する

    生命保険の販売では、商品を売るというよりもお客さまの人生をサポートするといった大きな使命感が必要です…
  5. 2018-11-8

    三井生命 「三井」やめます

    ​三井生命が来年に社名を変更することがわかった。 ​新社名は月内に決まる見通しで「三井」の文字が消…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る