日本生命、神奈川県大和市に物流施設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は21日、神奈川県大和市で、140億円を投じて大型物流施設の開発を行うと発表した。

2020年度までの4年間で成長・新規領域に1.5兆円を投融資する枠から使う。
スポンサーリンク


低金利環境が続く中、インターネット通信販売の市場拡大を支える物流施設を運用することで、安定的な収益を得る。

19年11月の完成を目指す。

 

​日本生命のニュースリリースはこちら

http://www.nissay.co.jp/news/2017/pdf/20170621.pdf

(フジサンケイビジネスアイ 2017/06/22)

 

大和市に物流施設 日生が最大規模140億円

日本生命保険は21日、140億円を投じて神奈川県大和市に大規模物流施設を建設すると発表した。​
 

5階建てで、延べ床面積は9万6255平方メートル。

大阪府松原市、同東大阪市に次ぐ3件目の物流施設案件で、同社としては過去最大規模となる。

日生は2017年度から20年度の4年間で約1兆5000億円の投融資を計画。同プロジェクトもその一環となる。


(日刊工業新聞 2017/06/22)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-4-27

    日生、子ども向け保険を三井生命に供給

    ​​日本生命保険と三井生命保険は25日、日本生命の子どもの教育資金などに備える商品「ニッセイ学資保険…
  2. 2017-2-23

    ⑤ 年金早分かり

    1.公的年金制度の基礎知識  ⑤ 年金早分かり 既契約者のお客さまである鈴木様ご夫妻が将来老後受け…
  3. 2018-10-25

    定年延長シニアを生かす 明治安田/日生 豊富な経験・知識が魅力

    人手不足や技能承継などを背景に定年を一般的な60歳ではなく、65歳以上に引き上げる企業が増えている。…
  4. 2018-1-25

    生保健康診査 テレビで 大同 業界初の導入

    ​T&DHD傘下の大同生命は2月から、テレビ電話を活用して、医師の健康診査なしで高額の生命保…
  5. 2018-11-26

    生保業績「外貨建て」左右 4~9月12社増収

    ​国内の主な生命保険会社の2018年4~9月期決算が22日、出そろった。 売上高に相当する保険料等…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る