楽天生命技術ラボ 先端AIの生保応用に特化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天生命は7月1日、「楽天生命技術ラボ」を設立した。

同ラボは「インシュアテック」の研究に特化して、生命保険分野への先端AI技術の応用を研究する。まず、力を入れる分野は次のとおり。

スポンサーリンク


①機械学習やDeepLearningによる情報提供の効率化・パーソナライズ

②先端技術を活用した保険申込プロセスの簡易化

③AI技術による顧客開拓

④高度な匿名化処理を施したデータ分析による解約率・保険金・給付金などの長期予測

同社は2016年、インシュアテック推進の専門セクションを立ち上げた。

17年2月にはスマホアプリによる女性ヘルスケアサービスを開始するとともに、ITベンチャー企業との共同実験や事例研究を通じて実務における技術活用の検討を進めてきた。

スポンサーリンク


なお、楽天グループが2005年に設立した「楽天技術研究所」は、Eコマース分野における革新的技術活用の研究実績がある。

森正所長は「楽天グループが培ってきた学術的知見およびEコマースでの知識を生命保険の分野に応用して、実務的なプロジェクトに取り組む。この成果を新たなサービスや商品の提供へとつなげたい」という。

なお、同社の2016年業績(個人保険)は、新契約件数が6万2389件、新契約ANPは27億5600万円。これに「1年定期ガン保険」を加えると31万4684件、28億6100万円となる。1年定期ガン保険は楽天が楽天会員に提供しているもの。

また、保有契約は件数86万6000件、ANP283億円。

(保険情報 2017/07/28)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-3-30

    生保のドル買い低調か 新年度、為替変動リスク懸念

    2018年度、国内生命保険会社によるドル買いは低調に。 市場関係者の間で、こんな見方が強まっている…
  2. 2017-8-16

    生保各社 無料の健康増進アプリ提供

    ​生命保険会社が健康増進のためのスマートフォン用の無料アプリを提供している。 契約者でなくても使え…
  3. 2018-8-3

    日本生命、円建て貯蓄性保険を再開

    日本生命保険は1日、円建ての貯蓄性商品の取り扱いを再開した。 日銀がマイナス金利政策を導入したのを…
  4. 2017-2-27

    1.人は希少性のあるものに価値を見出す

    金(ゴールド)が高いのは、その数自体が少ないためです。 鉄は数が多いため、格段に安い値段となります…
  5. 2017-12-7

    保険4社の約款に「遺伝」情報

    日本生命を含む4社の約款に家族の病歴などの遺伝情報を審査に使っていると取られかねない記載があったと金…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る