日生と日本郵便提携 郵便局で外貨建て保険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険と日本郵便は30日、外貨建て保険の販売で提携すると発表した。

全国1079局の郵便局を通じ、日生の変額年金保険を10月から発売する。

金融機関窓口での外貨保険の販売を強化したい日生と、窓口で取り扱う金融商品を充実させたい日本郵便側との思惑が一致した。

販売するのは、日生の一時払い式変額年金保険「デュアルドリーム」。

豪ドルか米ドルを選択する保険で、特約を付ければ円貨での払込金額を死亡保険金として最低保証する。

日生はすでに全国70金融機関で販売しているが、日本郵便とも提携することで顧客を増やしたい考え。

(日刊工業新聞 2017/08/31)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-14

    MS&ADインシュアランスグループホールディングス社長柄沢康喜さん 環境人材育成

    環境省による「環境人づくり企業大賞」の環境大臣賞を受賞したMS&ADインシュアランスグループ…
  2. 2018-4-11

    日生、農地に「ESG投資」

    日本生命保険は10日、農地投資に参入すると発表した。 国内生保大手では初めての取り組みとみられる。…
  3. 2018-5-23

    社会保障給付68兆円増 2040年度政府推計190兆円

    政府は21日の経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)で、2040年度の社会保障給付費の推計を初めて公…
  4. 2017-6-20

    就労不能保険 売れ行き快調

    就労不能保険が売れている 三井住友海上あいおい生命保険が、働けなくなるリスクへの対応を拡充して4月…
  5. 2017-10-5

    日本生命、マスミューチュアル生命を買収へ

    1000億~2000億円 銀行窓販を強化 日本生命保険は中堅のマスミューチュアル生命保険を買収する…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る