新商品投入で巻き返し 第一フロンティア生命

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川島 貴志氏  ​開業10周年の節目に、金井洋前社長からバトンを受け取った。

第一生命保険時代に資産運用畑を長く歩んだこともあり、資産運用系商品を手がける第一フロンティア生命保険の社長就任は「すぐに納得した」という。
スポンサーリンク


​同社は保険の銀行窓販をメーンに事業を展開。

大手生保会社としていち早く外貨建て終身保険を投入し、一時払いの貯蓄性商品で高シェアを誇る。

保有契約件数は窓販専業生保として業界トップだ。

9月までには定額終身の新商品などを投入し巻き返しを図る考え。

(日刊工業新聞 2017/05/31)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-11-28

    生保シニア現役長く 定年、60歳から65歳に/「役職定年」を廃止

    生命保険各社で、定年を見直す動きが加速している。 日本生命保険や明治安田生命保険が現在の60歳から…
  2. 2017-10-17

    生保大手、システム投資 資産運用高度化下支え 外債・内外株 利回り確保

    資産運用の高度化・多様化を推進するため、大手生命保険各社は相次ぎシステム投資に乗り出す。 日本生命…
  3. 2017-2-23

    ⑤ 年金早分かり

    1.公的年金制度の基礎知識  ⑤ 年金早分かり 既契約者のお客さまである鈴木様ご夫妻が将来老後受け…
  4. 2018-1-4

    乗合代理店報酬にメス 過度なキャンペーン抑制

    生命保険業界で2018年から、保険ショップなど乗合代理店報酬を見直す動きが広がりそうだ。 生命保険…
  5. 2017-9-12

    貯蓄型保険の利回り低下

    異次元緩和で国債の利回りが低下し、債券市場が閑散とする中、影響は身近な金融商品にも出ている。​  …

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る