第一生命、豪で買収へ 生保事業500億円規模

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命ホールディングス(HD)は、豪州の金融大手「サンコープ・グループ」から生命保険事業を買収する方針を固めた。

買収額は500億円規模になる見通し。9日にも発表する。

サンコープは死亡保険や所得保障保険など幅広い商品を提供しており、グループ内に広い顧客基盤を持つ。

第一生命HDは2011年に豪州王手生保の「TAL」を完全子会社化している。

TALとサンコープ生命保険事業との相乗効果を高め、豪州での事業拡大を目指す。

豪州は人口増加と安定的な経済成長が見込まれ、保険市場の拡大が期待されている。

ただ、豪州では金融機関に対する資本規制の強化を受け、大手銀行グループが生保事業を手放す動きが出ている。

このため、新たな収益源に育てようと日本の保険会社による進出が相次いでいる。

(読売新聞 2018/08/09)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-27

    3.ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック

    最初に無理なお願いをする。 頼み事をするときに、最初に少々無理なお願いをして、当然なのですがわざと…
  2. 2018-9-3

    持病あっても入れる保険 健康条件を緩和、加入後に割引も

    高血圧や糖尿病といった持病があっても加入できる生命保険はあります。 「引受基準緩和型保険」といい、…
  3. 2017-6-27

    年代によって変わる女性の健康問題

    ⼥性の健康問題は年齢によっていろいろ起こってきます。 妊娠・出産 不妊症 卵巣がん …
  4. 2017-4-11

    介護休業中の給与補償 三井住友海上 下旬に新型保険

    三井住友海上火災保険は介護に伴って給与が減ったり、無給になったりした際に所得を補償する保険を4月下旬…
  5. 2018-3-8

    死亡保険 各社大幅値下げ

    ​生命保険各社がこの春、死亡保険料を大幅に下げる。 長寿化で保険期間中に亡くなる人が減る傾向にあり…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る