日本生命、マスミューチュアル生命を買収へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1000億~2000億円 銀行窓販を強化

日本生命保険は中堅のマスミューチュアル生命保険を買収する最終交渉に入った。

株式の過半を取得する方向。

買収額は1000億~2000億円の見込み。

銀行窓口での保険販売が専門のマスミューチュアルを傘下に収めることで、第一生命ホールディングスの後じんを拝してきた銀行窓販部門を強化する。

生保最大手の日本生命が動き出したことにより、国内生保で再編機運が高まる可能性がある。

(日本経済新聞 電子版 2017/10/5)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-5-8

    三井生命と三井住友信託銀が新商品

    ​三井生命保険と三井住友信託銀行は7日、外貨を円に換算するレートを加入時を基準に固定することで、顧客…
  2. 2017-9-22

    現場の風 アクサ生命保険 新しい医療保険

    契約者に寄り添う新しい医療保険 アクサ生命保険 メディカル&プロテクション企画課長 小林 幹夫さん…
  3. 2018-7-25

    第一生命、みずほ銀など4社が提携

    第一生命保険とみずほ銀行などは24日、「フィンテック」や「インシュアテック」と呼ばれる金融、保険とI…
  4. 2018-7-27

    太陽生命、“社内禁煙”達成 健康経営推進

    ​​太陽生命保険は6月末までに全社挙げての“社内禁煙”を達成した。 2017年10月に「健康経営を…
  5. 2017-3-1

    就活さらに短期決戦 採用活動きょう解禁 インターン定着 説明会前倒し

    ​経団連加盟企業の会社説明会などの採用活動が1日解禁され、2018年春卒業予定者の就職活動が本格的に…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る