第一生命 米で1400億円買収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命ホールディングスは19日、米国連結子会社のプロテクティブ生命保険を通じて、米中堅生保リバティライフの個人保険・年金の既契約を再保険形式で買収すると発表した。

取得金額は約12億ドル(約1400億円)で、プロテクティブによる過去最大の買収案件だ。

為替リスクを負うことなく、米国の経済成長を取り込む狙い。

7月に買収手続きを完了する見通し。

保険契約はリバティに残す。プロテクティブは契約者が支払う保険料を再保険料として受け取る。

米国経済は今後も安定的な成長が見込める。

第一生命HDとって、売上高にあたる保険料等収入で年数億円、最終利益で50億~100億円程度の押し上げ効果がある。

●第一生命HDニュースリリース

http://www.dai-ichi-life-hd.com/newsroom/newsrelease/2017/pdf/index_027.pdf

(産経新聞 2018/01/20)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-7-27

    アフラック 日本法人化でガバナンス向上

    ​トップは語る  アフラック社長 古出 真敏さん(57) 東大卒。米コーネル大ロースクール卒。19…
  2. 2017-7-20

    商品・代理店・サービスを拡充 T&Dファイナンシャル生命 執行役員事業本部長 西村維晃(まさあき)氏に聞く

    T&Dファイナンシャル生命の昨年度の新契約高は2354億円。 継続的に取り組んできた複線…
  3. 2017-3-6

    女性リーダー、20代に磨く、未来像、上司と共有、出産前に重要事業

    意欲的に働き続ける女性を育てるため、初期キャリアへの働きかけを重視する企業が増えてきた。 20代の…
  4. 2017-2-23

    ③ 老齢基礎年金・老齢厚生年金

    1.公的年金制度の基礎知識  ③ 老齢基礎年金・老齢厚生年金 老齢基礎年金 国民年金は、20歳か…
  5. 2017-6-2

    株主総会賛否 進む開示 信託銀や生保 投資先個別に 「顧客優先」強調

    ​信託銀行や生命保険会社など、顧客から預かったお金を企業に投資して運用する「機関投資家」が、投資先の…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る