日生、米系生保の買収発表、「経営基盤強固に」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は2日、中堅のマスミューチュアル生命保険を買収すると正式に発表した。

マスミューチュアル生命は銀行窓口などで扱う富裕層向けの商品が強い。

記者会見した日生の三笠裕司常務執行役員は「国内の経営基盤をさらに強固にする大きな一歩」と述べた。

1日付で経営統合に合意し、米国本社の海外統括子会社を通じ発行済み株式の85・1%を取得する。

取得額は約1042億円の見通し。

マスミューチュアル生命は旧・平和生命保険(設立時は横浜生命保険)が前身で、2001年に米国マスミューチュアルグループ入りした。

メガバンクや証券会社を通じて外貨建ての一時払い商品を販売する。

日生とマスミューチュアル生命は、金融庁と米当局の認可手続きを経て5~6月をメドに子会社化を完了する見通しだ。

(日本経済新聞 2018/03/03)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-8

    夫婦の小遣い懐寒し 07年以来最低2万5082円

    ​明治安田生命がまとめた「家計」に関する調査によると、夫婦が自由に使えるお小遣いの月額は平均2万50…
  2. 2018-5-31

    生保、外債運用に活路、前期、第一生命など13グループ増益

    国内の主な生命保険会社16グループの2018年3月期決算が25日、出そろった。 マイナス金利政策に…
  3. 2018-3-23

    シニア向け保険相次ぎ登場 90歳まで契約や無告知

    シニア世代をターゲットにした保険が相次ぎ登場している。 90歳まで契約できる医療保険や健康状態の告…
  4. 2017-2-22

    7.相続税の納税資金

    相続税の納税資金について① 遺産に係る基礎控除 相続税は相続財産のうち「基礎控除」を超えた部分に…
  5. 2017-2-27

    収入保障保険もらい方は?―ファイナンシャルプランナー八ツ井慶子さん

    40代の会社員です。 一家の大黒柱である自分が亡くなったとき遺族が一定の金額をもらえるという収入保…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る