日生、米系生保の買収発表、「経営基盤強固に」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は2日、中堅のマスミューチュアル生命保険を買収すると正式に発表した。

マスミューチュアル生命は銀行窓口などで扱う富裕層向けの商品が強い。

記者会見した日生の三笠裕司常務執行役員は「国内の経営基盤をさらに強固にする大きな一歩」と述べた。

1日付で経営統合に合意し、米国本社の海外統括子会社を通じ発行済み株式の85・1%を取得する。

取得額は約1042億円の見通し。

マスミューチュアル生命は旧・平和生命保険(設立時は横浜生命保険)が前身で、2001年に米国マスミューチュアルグループ入りした。

メガバンクや証券会社を通じて外貨建ての一時払い商品を販売する。

日生とマスミューチュアル生命は、金融庁と米当局の認可手続きを経て5~6月をメドに子会社化を完了する見通しだ。

(日本経済新聞 2018/03/03)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-8-22

    生保、財務基盤を強化 健全性算出法変更に備え

    生命保険会社の健全性を示す指標である「ソルベンシー・マージン比率」の算出方法変更に備え、生保各社が財…
  2. 2018-11-8

    エヌエヌ生命、中小の経営者に定期保険販売

    エヌエヌ生命保険は、一定期間内の死亡や要介護、身体障害を保障する定期保険を発売した。 自社の営業拠…
  3. 2017-4-27

    日本IBM、かんぽ支援 AIで保険金支払い査定

    日本IBMはかんぽ生命保険に対し、人口知能(AI)「ワトソン」を活用して保険金支払い審査業務の効率化…
  4. 2018-6-11

    運用難でも増配ラッシュ 生保、長寿化の恩恵を還元

    ​2018年3月期決算を受け、生命保険会社の間で契約者配当を引き上げる動きが相次いでいる。 すでに…
  5. 2018-7-10

    太陽生命、仏「グリーン・ローン」に30億円を融資 社会貢献と利回り両立

    T&Dホールディングス傘下の太陽生命保険が、仏銀行大手クレディ・アグリコル銀行が手がける「グリーン・…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る