日生、米系生保の買収発表、「経営基盤強固に」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は2日、中堅のマスミューチュアル生命保険を買収すると正式に発表した。

マスミューチュアル生命は銀行窓口などで扱う富裕層向けの商品が強い。

記者会見した日生の三笠裕司常務執行役員は「国内の経営基盤をさらに強固にする大きな一歩」と述べた。

1日付で経営統合に合意し、米国本社の海外統括子会社を通じ発行済み株式の85・1%を取得する。

取得額は約1042億円の見通し。

マスミューチュアル生命は旧・平和生命保険(設立時は横浜生命保険)が前身で、2001年に米国マスミューチュアルグループ入りした。

メガバンクや証券会社を通じて外貨建ての一時払い商品を販売する。

日生とマスミューチュアル生命は、金融庁と米当局の認可手続きを経て5~6月をメドに子会社化を完了する見通しだ。

(日本経済新聞 2018/03/03)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-7-12

    ひまわり生命 健康関連事業強化

    ​損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は、最先端のICT(情報通信技術)を活用した健康関連サービスを…
  2. 2018-9-25

    保険会社で健康チェック…血糖値など有料で測定

    ​明治安田生命保険は医療サービス会社「ケアプロ」(東京)と業務提携し、来年1月から、血液検査を中心と…
  3. 2017-6-20

    生損保、社外連携活発に

    保険会社が社外と連携して革新的なビジネス創出を目指す「オープンイノベーション」の取り組みを活発化させ…
  4. 2017-2-28

    7.見込客への営業プロセスの開示・共有

    お客さまにどれだけ分かりやすく説明ができるかと言うことを考えて見ましょう。 つまり自分が伝えたいと…
  5. 2017-8-17

    新トップに聞く 第一生命ホールディングス 稲垣精二氏54 「若年層向け商品 強化」

    ​国内市場の縮小には、10年かけて事業を多様化してきた。 超低金利での運用については、魅力的な案件…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る