富国生命子会社、信金向け認知症保険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国生命保険傘下のフコクしんらい生命保険(東京)は16日、信用金庫での窓口販売向けに、認知症になった場合に給付金を支払う保険を発売すると発表した。

フコクしんらい生命によると、信金で認知症保険が扱われるのは初めてという。

4月から全国の74信金で販売を始める。

死亡保険の特約の形で契約する。

認知症と診断された際や、介護が必要となった際に一時金を支払う。

保険料は、認知症の給付金が100万円のコースで、契約年齢が60歳の場合、男性が月1万1,993円、女性は月6,932円。

​フコクしんらい生命保険のニュースリリースはこちら

https://www.fukokushinrai.co.jp/company/news/assets_c/180216.pdf

(フジサンケイビジネスアイ 2018/02/17)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-11-24

    疲れている時には避けた方がいい飲食物

    疲労回復と食べ物の効果とは 急に冷えたり空気が変わったりすると喉を痛めたりして、ずるずると風邪をひ…
  2. 2017-9-13

    「結婚前提の交際」なし 過半数 独身アラサー 民間調査

    ​25~34歳の「アラサー世代」独身者の過半数が結婚を意識した男女交際をしたことがないという結果が、…
  3. 2017-11-22

    不妊治療サポート保険 日生、販売5000件

    ​日本生命が2016年に発売した国内初の不妊治療保険「シュシュ」が堅調な売れ行きを見せている。 若…
  4. 2017-11-21

    損保顧客から生保販売を!損保募集人だからできること

    損保×生保のクロスセル 1つ目のポイントは、面談をすることです!! 募集人の皆さんと、損保のお客…
  5. 2017-3-1

    3.成長期

    成長期の法人とは、おおよそ創業10年を超え毎年増収を継続するような、伸び盛りの時期です。 事業を継…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る