インタビュー最前線 太陽生命 田中勝英社長 認知症治療 保障も予防も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年3月、認知症の治療を支援する「ひまわり認知症治療保険」を発売した太陽生命保険の田中勝英社長に、商品開発の経緯や今後の展開を聞いた。

​高齢者にしっかりとした商品・サービスを提供する必要があると強く感じ、認知症を手厚く保障できる商品を開発しました。

スポンサーリンク


ーーひまわり認知症治療保険の特徴は。

◆入院歴がある方でも契約できるようにしました。初めて認知症と診断されてから180日症状が継続した場合に認知症治療給付金が支払われます。シニアのニーズを反映し、要介護につながりかねない骨折時の治療にも一時金を支給します。

ーー昨年10月に「認知症予防アプリ」の提供も始めました。

◆大事なことは早期発見での治療であり、その仕掛け作りとして、歩行速度などを測定して運動習慣の変化を見守るスマートフォン用の認知症予防アプリを開発しました。

(毎日新聞 2017/03/20)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-4-20

    生保協、仕事と育児両立支援で助成金

    ​生命保険協会は19日、仕事と育児の両立を支援するため、保育所や放課後児童クラブ(学童保育)を運営す…
  2. 2017-10-17

    生保大手、システム投資 資産運用高度化下支え 外債・内外株 利回り確保

    資産運用の高度化・多様化を推進するため、大手生命保険各社は相次ぎシステム投資に乗り出す。 日本生命…
  3. 2018-6-11

    運用難でも増配ラッシュ 生保、長寿化の恩恵を還元

    ​2018年3月期決算を受け、生命保険会社の間で契約者配当を引き上げる動きが相次いでいる。 すでに…
  4. 2017-12-19

    生保各社、収益安定とサービス向上

    生命保険各社が、唾液などで病気かどうかが分かる簡易検査技術の確立や普及に向け、医療ベンチャーなどと協…
  5. 2018-6-22

    大同生命が米ベンチャーファンドに11億円投資

    ​T&Dホールディングス傘下の大同生命保険が米国のベンチャー企業ファンドへの約11億円の投資を決めた…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る