インタビュー最前線 太陽生命 田中勝英社長 認知症治療 保障も予防も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年3月、認知症の治療を支援する「ひまわり認知症治療保険」を発売した太陽生命保険の田中勝英社長に、商品開発の経緯や今後の展開を聞いた。

​高齢者にしっかりとした商品・サービスを提供する必要があると強く感じ、認知症を手厚く保障できる商品を開発しました。

スポンサーリンク


ーーひまわり認知症治療保険の特徴は。

◆入院歴がある方でも契約できるようにしました。初めて認知症と診断されてから180日症状が継続した場合に認知症治療給付金が支払われます。シニアのニーズを反映し、要介護につながりかねない骨折時の治療にも一時金を支給します。

ーー昨年10月に「認知症予防アプリ」の提供も始めました。

◆大事なことは早期発見での治療であり、その仕掛け作りとして、歩行速度などを測定して運動習慣の変化を見守るスマートフォン用の認知症予防アプリを開発しました。

(毎日新聞 2017/03/20)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-15

    かんぽ生命社長に植平氏

    かんぽ生命保険は石井雅実社長が退任し、後任に植平光彦専務執行役が昇格する人事を固めた。 ​ 植平氏…
  2. 2017-2-28

    1.営業サイクル

    生命保険営業においては、高い確率で成功することができる方法が確立しています。 これを営業サイクルと…
  3. 2018-9-21

    診断の遅れ、保険で減らす 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命大場社長インタビュー

    超高齢社会になりました。長寿は喜ばしいですが、長生きのリスクに直面するようになりました。 生命保険…
  4. 2018-10-25

    定年延長シニアを生かす 明治安田/日生 豊富な経験・知識が魅力

    人手不足や技能承継などを背景に定年を一般的な60歳ではなく、65歳以上に引き上げる企業が増えている。…
  5. 2018-3-26

    日本生命 糖尿病予備軍向けの予防プログラム

    ​日本生命保険は23日、生活習慣病の重症化予防プログラムの研究・開発に取り組む計画を発表した。 第…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る