生保3社が総代会 各社中計の進捗説明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険、明治安田生命保険、住友生命保険の大手生保3社は4日、株式会社の株主総会に相当する総代会を開いた。

中期経営計画の進捗状況などについて説明した。

日生は大阪市内で総代会を開催した。

商品販売量の減少もシニアや女性向けなど新商品の積極展開で、業績を伸ばした。

国内新契約のシェアや顧客数など、2015-17年度の3カ年経営計画の目標を1年前倒しで達成したことを報告した。

明治安田生命は都内で総代会を開催。

17年3月末までの3カ年を対象にした中期経営計画では企業価値(EEV)など各種経営目標を達成したと報告。

住生は大阪市内で総代会を開催。

ブランド戦略を基軸にした理想のライフデザイナー実現の取り組みなどを報告した。​

(日刊工業新聞  2017/07/05)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-28

    3.生命保険はどういう経路で加入するか

    生命保険文化センターによる平成24年度の生命保険に関する全国実態調査によると、生命保険会社の営業職員…
  2. 2018-8-21

    黒田緩和修正 私の診断 第一生命執行役員の宮田康弘氏

    生命保険会社のような長期運用を原則とする投資家にとって、長期国債の流動性の低下は懸念材料だった。 …
  3. 2017-6-20

    浮いた残業代 人に投資(企業、働き方改革で競争力)

    ​働き方改革で減少した残業代の一部を原資に、研修など従業員に投資する企業が出始めた。 ​かんぽ生命…
  4. 2017-3-8

    シニア世代のためのライフプラン

    豊かな人生を過ごすための シニアライフ・プランニング 仏教の世界で人間のあらゆる苦しみのことを「四…
  5. 2017-3-16

    イメージを変える

    「生命保険事業の姿を180度変える革新的なプロジェクトが始動した」 ・・・と語るのは、住友生命保険…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る